ページトップ
  • 誰もが陥るかもしれない人生の困難、訳あり女子の人間模様を描く人生賛歌の物語

    ドラマ24「フルーツ宅配便」

    テレビ東京系
    毎週金曜 24:12~24:52

    1182人が見たい!

    あらすじ 3月29日放送分(第12話)
    【最終回】
     えみ(仲里依紗)が「フルーツ宅配便」に来てから売り上げが増え、咲田(濱田岳)やミスジ(松尾スズキ)は喜ぶ。ところが、突然現れた刑事・八神(音尾琢真)により、店は違法営業で摘発され、営業停止に。ミスジは連行される。そんな時、咲田は元上司から東京での仕事に誘われた。摘発の裏に、ミスジを敵対視する沢田(田中哲司)の存在が浮かぶ中、えみが拉致されてしまう。

    前回までのあらすじを見る


  • スタッフ
    • 原作:鈴木良雄「フルーツ宅配便」(小学館「ビッグコミックオリジナル」連載)

    • 脚本:根本ノンジ

    • 監督:白石和彌

    • 監督:沖田修一

    • 監督:是安祐

    • プロデューサー:浅野太

    • プロデューサー:濱谷晃一

    • プロデューサー:木下真梨子

    • プロデューサー:赤城聡

    • プロデューサー:押田興将

    • エンディング:ソレイユ/超特急

  • キャスト
    • 濱田岳
      咲田真一 役

      東京で勤めていた会社が倒産し、社宅も追い出され、仕方なく故郷の地方都市へ戻って来たごく普通の男。昔通っていたラーメン店でミスジと再会し、流されるままにデリヘル「フルーツ宅配便」の店長を引き受けてしまう。

    • 仲里依紗
      本橋えみ 役

      咲田の中学時代の同級生。当時のマドンナ的存在。

    • 前野朋哉
      小田哲郎 役

      咲田の中学時代の同級生で気の置けない友人。通称・小田ちゃん。

    • 原扶貴子
      みず子 役

      「フルーツ宅配便」の事務員。姉御肌で気さくな性格。

    • 荒川良々
      マサカネ 役

      「フルーツ宅配便」の送迎係。天然キャラで行動が未知数。

    • 松尾スズキ
      ミスジ 役

      こわもてで謎の多い、「フルーツ宅配便」のオーナー。咲田をなかば強引に店長に誘う。

  • 概要

    もし、離婚して養育費を受け取れなかったら…。もし、親の介護で今の仕事を辞めたら…。子どもの学費を稼ぐシングルマザーや整形したい若者、詐欺で借金を背負った会社員など、デリバリーヘルスで働く訳あり女子の人間模様を、デリヘルの店長になったごく普通の男の目線を通して描く、痛くて、切なくて、どこか温かい人生賛歌の物語。
    原作は、第21回文化庁メディア芸術祭マンガ部門審査委員会推薦作品で、女性読者からの支持も多い鈴木良雄の同名コミック。主演の濱田岳をはじめ個性的な豪華俳優陣と、「銀と金」「天」(共に同系)を手掛けた根本ノンジの脚本、そして白石和彌、沖田修一ら注目の監督により映像化する。

  • ストーリー

    東京で勤めていた会社が倒産し、社宅も追い出され、仕方なく故郷の地方都市へ戻って来た咲田真一(濱田岳)は、昔よく通っていたラーメン店で、こわもてで謎の多い男・ミスジ(松尾スズキ)と再会する。咲田は、ミスジから自分の仕事を手伝うよう勧められ、流されるままに引き受けるが、なんとその仕事とは、ミスジがオーナーを務めるデリバリーヘルス「フルーツ宅配便」の雇われ店長だった。
    現代社会で行き場のない貧困女子が流れ着く場所・デリヘル。ひょんなことからそんな職に就くことになってしまった咲田だったが、彼女たちの人生と向き合うことになる。

  • 公式サイト(外部サイト)

  • 深川麻衣主演。高橋和也演じる売れない歌手と“ボロ宿”を巡る

    ドラマ25「日本ボロ宿紀行」

    テレビ東京系
    毎週金曜 24:52~25:23

    456人が見たい!

    あらすじ 3月29日放送分(第10話)
     営業先でいつものように歌う龍二(高橋和也)。最初は歌に耳を傾けていた若者たちが、次第に興味を失っていく様子を見て落ち込む。そこで春子(深川麻衣)は、“若者に飽きられない方法”を一緒に考えようと提案する。

    前回までのあらすじを見る


  • スタッフ
    • 原案:上明戸聡「日本ボロ宿紀行」(鉄人社)

    • 脚本:田口佳宏

    • 脚本:和田清人

    • 脚本:たかせしゅうほう

    • 脚本:佐渡ツムジ

    • 演出:藤井道人

    • 演出:たかせしゅうほう

    • 演出:逢坂元

    • 演出:原廣利

    • 演出:アベラヒデノブ

    • プロデューサー:大和健太郎

    • 主題歌:星の宵/初恋のテサキ

  • キャスト
    • 深川麻衣
      篠宮春子 役

      父・一平の急死で、社長を務めていた芸能事務所「スプリングロール」を引き継ぐことになった27歳。大好きな歌と共に亡き父の思いを継ごうと決意し、事務所に唯一残った歌手・桜庭龍二のマネジャーを務めながらトランクひとつで地方営業の旅に出る。父の影響で、幼い頃から“ボロ宿”が好き。

    • 高橋和也
      桜庭龍二 役

      48歳のポップス歌手。過去に1曲だけヒット曲を出すもその後が続かない、いわゆる一発屋。大量に売れ残ったCDを売り切るため、春子と共に地方営業の旅に出る。やる気はないがプライドだけは高く、春子とよく言い合いになる。

  • 概要

    元乃木坂46の深川麻衣が地上波連続ドラマに初主演する、上明戸聡の同名エッセー原案のドラマ。深川演じる、父の急死で芸能事務所を継ぐことになった主人公・篠宮春子が、高橋和也扮するプライドだけは高い一発屋のポップス歌手・桜庭龍二と共に、日本全国に実在する“ボロ宿”を巡っていく。
    “ボロ宿”とは、歴史的価値のある古い宿から単なる安い宿まで、個性的で魅力あふれる宿に愛情を込めて付けられた総称。春子と桜庭2人の成り上がりストーリーはもちろんのこと、作中に登場するオリジナリティーあふれるボロ宿も見どころの一つ。

  • ストーリー

    篠宮春子(深川麻衣)は、芸能事務所「スプリングロール」の社長をしている父・一平の影響で、幼い頃から“ボロ宿”が好きな27歳。ところがその父が急死し、春子が事務所を継ぐことになってしまう。社長の死により続々と所属タレントが辞めていく中、唯一残ったのは、かつて一度だけヒットを飛ばしたもののその後がパッとしない、一発屋のポップス歌手・桜庭龍二(高橋和也)。
    亡き父の思いを継ごうと決意した春子は、桜庭の新米マネジャーになり再起を誓う。そして、春子とやる気はないがプライドだけは高い桜庭の2人は、売れ残ったCDを売り切るため、地方営業の旅に出る。

  • 公式サイト(外部サイト)