ページトップ
  • 高畑充希が初の刑事役に挑む! 元警察官の“おじさま”たちと事件を解決!!

    メゾン・ド・ポリス

    TBS系
    毎週金曜 22:00~22:54

    1251人が見たい!
  • 1月18日放送分のあらすじ(第2話)
     自宅アパートで老婦人・祥恵(内田尋子)が死亡し、現場の状況から警察は自殺と断定。柳町北署の刑事・ひより(高畑充希)は、元刑事の迫田(角野卓造)、元科捜研の藤堂(野口五郎)と共に現場を再検証する。現場で採取した毛を取りに「メゾン・ド・ポリス」を訪れた鑑識係の杉岡(西田尚美)は、元夫・藤堂がいることにびっくり。さらに2人は捜査を巡って対立する。

    メゾン・ド・ポリス

  • 1月11日放送分のあらすじ(第1話)
     刑事・ひより(高畑充希)が勤める柳町北署の所轄内で、人が焼かれる動画が投稿サイトにアップされ、翌朝、公園で焼死体が発見された。捜査本部は、5年前に起きた焼殺事件の容疑者・本間(小久保寿人)を崇拝する模倣犯の犯行とみて捜査を開始する。ひよりは、5年前の事件を担当していた元刑事・夏目(西島秀俊)に話を聞くため、彼が住むという歴史ある洋館を訪れる。その洋館は、夏目のほか、館のオーナーで元警視庁副総監・伊達(近藤正臣)をはじめ、高平(小日向文世)、藤堂(野口五郎)、迫田(角野卓造)ら元警察官の男性たちが暮らすシェアハウスだった。

    メゾン・ド・ポリス

  • 岡田結実主演、遠藤憲一が“妖精のおじさん”に扮する社会派コメディー

    私のおじさん~WATAOJI~

    テレビ朝日系
    毎週金曜 23:15~24:15

    671人が見たい!
  • 1月18日放送分のあらすじ(第2話)
     会議中に居眠りし、馬場(青木さやか)から注意されたひかり(岡田結実)は、馬場を‘お局’と呼び、おじさん(遠藤憲一)相手に愚痴をこぼす。それを馬場が全て聞いていた。翌日から、ひかりに対する馬場の指導は激しさを増し、ひかりは疲弊する。そんな中、馬場の憧れの女優・霞美が出演するロケが行われる。ところが、霞美が出演を拒否した上、ひかりが重大なミスをしてしまう。

    私のおじさん~WATAOJI~

  • 1月11日放送分のあらすじ(第1話)
     テレビ番組の制作会社に入社したひかり(岡田結実)は、体当たりロケで知られるバラエティー番組担当のアシスタントディレクター(AD)になる。早速、ひかりはロケ現場へ向かい、声が小さい先輩AD・出渕(小手伸也)やアシスタントプロデューサー・馬場(青木さやか)ら癖のある面々に出会う。ひかりは笑顔で仕事に臨むが、理不尽なことで怒られた上に、カメラのコードを踏んで転び、ディレクター・千葉(城田優)から「帰れ」と言われてしまう。会社に戻ったひかりが落ち込んでいると、目の前に突然、おじさん(遠藤憲一)が現れる。

    私のおじさん~WATAOJI~