ページトップ
  • 光石研主演! ちょっぴり“痛い”けど愛らしい中年男の日常と恋模様をコミカルに描く

    木ドラ25「デザイナー 渋井直人の休日」

    テレビ東京
    毎週木曜 25:00~25:30

    194人が見たい!
  • 2月21日放送分のあらすじ(第6話)
     散歩中に「手づくり市」の陶器ブースで足を止めた渋井(光石研)。斬新なデザインに興奮するも、陶芸家・穴熊(大森南朋)は偏屈なダメ人間で、とんちんかんな話が続き…。

    木ドラ25「デザイナー 渋井直人の休日」

  • 2月14日放送分のあらすじ(第5話)
     インスタグラムを始めた渋井(光石研)。フォロワーの若い女子・miyukibeef(内田理央)からの食事の誘いにデートだと浮かれるが、おしゃれな店が予約できずに焦ってしまう。

    木ドラ25「デザイナー 渋井直人の休日」

  • 2月7日放送分のあらすじ(第4話)
     家の近くにある創作料理のお店へ行った渋井(光石研)。しかし、杉浦(岡山天音)から電話が入り、仕事に戻ろうとすると、業界人風のチャラ男・ルカニ可児(村上淳)が来店し…。

    木ドラ25「デザイナー 渋井直人の休日」

  • 1月31日放送分のあらすじ(第3話)
     買い物に出た渋井(光石研)は、路上で職務質問をされてしまう。さらに以前仕事を担当した、歌手・京川夢子(池田エライザ)のCDジャケットデザインの盗作疑惑が浮上し…。

    木ドラ25「デザイナー 渋井直人の休日」

  • 1月24日放送分のあらすじ(第2話)
     渋井(光石研)は、編集担当の高田(夏帆)、ライター・甲本(柳英里紗)との飲みの席でアシスタントの杉浦(岡山天音)に料理の腕を褒められ、自宅で料理を振る舞うことになる。当日、凝った料理を出そうと朝から準備するが…。

    木ドラ25「デザイナー 渋井直人の休日」

  • 北大路欣也が事件の真相に迫る車いすの刑事に。風間俊介、上白石萌音が共演

    金曜8時のドラマ「記憶捜査~新宿東署事件ファイル~」

    テレビ東京系
    毎週金曜 20:00~20:54

    836人が見たい!
  • 2月15日放送分のあらすじ(第5話)
     寄席で銀行員・翔(山田悠介)の遺体が発見され、落語家・橘亭昭平(相島一之)の演者札に翔の血液指紋が。啓太郎(風間俊介)の捜査から、翔は頻繁に昭平の高座を訪れていた。だが、咲(上白石萌音)の聞き込みや翔の母親・聡子(栗田よう子)の証言では彼に落語を見る趣味はないという。鬼塚(北大路欣也)は、翔の所持品であるセールス用の金融商品の資料と、古い時計が気に掛かる。

    金曜8時のドラマ「記憶捜査~新宿東署事件ファイル~」

  • 2月8日放送分のあらすじ(第4話)
     東京・新宿東署に血塗られたナイフを持ったベトナム人・ダットが駆け込んでくる。勤め先の工務店社長・牧野(河西健司)を刺殺した容疑で取り調べを受けるが、彼は否認する。牧野の妻・智子(遊井亮子)によると、ダットは前日、牧野から怒られていたという。やがて、牧野が不法滞在と知りながら、ダットを雇った可能性が浮上。鬼塚(北大路欣也)は推理を進めていく。

    金曜8時のドラマ「記憶捜査~新宿東署事件ファイル~」

  • 2月1日放送分のあらすじ(第3話)
     鬼塚(北大路欣也)に旧知の主婦・彩(菊池麻衣子)が助けを求めてくる。詐欺グループの被疑者として捕まったという。彩の携帯電話から共犯者に指示が出ていたが、彼女は「携帯電話を契約した覚えがない」と容疑を否認。共犯者は逃走中、二つの店を走り抜けていた。どちらかの店に金を受け取った人物がいるとみて、啓太郎(風間俊介)と咲(上白石萌音)は聞き込みを進める。

    金曜8時のドラマ「記憶捜査~新宿東署事件ファイル~」

  • 1月25日放送分のあらすじ(第2話)
     鬼塚(北大路欣也)と親交のあった質店に、人骨が入ったつぼが送られてきた。その直後、公園でも白骨遺体が発見された。鬼塚は、質店に送られた骨が5年前に亡くなった前店主・伸介(春延朋也)ではないかと疑うが、息子・慶介(吉満寛人)は「墓じまい」のため海に散骨したと話す。そんな中、施錠されたままの屋外コインロッカーから49体分の人骨が見つかった。

    金曜8時のドラマ「記憶捜査~新宿東署事件ファイル~」

  • 1月18日放送分のあらすじ(第1話)
     新宿東署刑事・鬼塚(北大路欣也)は通り魔事件の現場へ急行。鋭い土地勘を持つ鬼塚は新米時代も同署配属で、昭和と平成の街を詳細に記憶しており、その能力で犯人を確保するが、重傷を負ってしまう。1年後、車椅子生活になり、データ作りをする司法係長として再任用された鬼塚は、ある事案を不審に思い、部下の咲(上白石萌音)、刑事官の啓太郎(風間俊介)と調べ始める。

    金曜8時のドラマ「記憶捜査~新宿東署事件ファイル~」