ページトップ
  • 菅田将暉&永野芽郁の共演でおくる、誰も想像できない衝撃的な学園ミステリー

    3年A組─今から皆さんは、人質です─

    日本テレビ系
    毎週日曜 22:30~23:25

    2177人が見たい!
  • 1月20日放送分のあらすじ(第3話)
     生徒を人質にした一颯(菅田将暉)の立てこもり事件は3日目。ドーピング疑惑に使われた‘フェイク動画’の撮影者が名乗り出なかったことから、一颯は犯人捜しに刑事・郡司(椎名桔平)を指名。夜8時までに正解したら人質全員を解放、間違えたら犠牲者が出ると宣告する。動画に映る撮影者の袖口を見た水泳部顧問・坪井(神尾佑)は、水泳部のジャージだと証言する。

    3年A組─今から皆さんは、人質です─

  • 1月13日放送分のあらすじ(第2話)
     教師の一颯(菅田将暉)が3年A組の生徒29人を人質にした立てこもり事件は2日目。澪奈(上白石萌歌)の自殺のきっかけはSNSに投稿されたドーピング疑惑だった。一颯はクラス内にいる投稿者に、午後8時までに名乗り出るよう命じる。澪奈への陰湿ないやがらせを知ったさくら(永野芽郁)はある人物が気に掛かる。一方、刑事の郡司(椎名桔平)は一颯の前任校に行く。

    3年A組─今から皆さんは、人質です─

  • 1月6日放送分のあらすじ(第1話)
     卒業式まで10日間となった高校で、3年A組の担任である美術教師の一颯(菅田将暉)は、クラスの生徒29人全員を集める。そして生徒たちに、突然「今から皆さんは人質です」と告げる。さらに、生徒たちが状況をつかめずにいる中、廊下の天井を爆弾で破壊し、退路を断ってしまう。3年A組では、ある生徒が数カ月前に自ら命を絶っていた。一颯は、その自殺の理由を午後8時までに導き出せたら解放すると宣言する。しかし、不正解だった場合には、ある罰則があると言い出す。

    3年A組─今から皆さんは、人質です─

  • 滝沢秀明が初の外科医役に挑戦! ベストセラー小説が原作の医療ヒューマンドラマ

    連続ドラマW 孤高のメス

    WOWOWプライム
    毎週日曜 22:00~23:00

    63人が見たい!
  • 1月20日放送分のあらすじ(第2話)
     野本(宮川一朗太)が手術ミスを犯す。再手術の執刀のため甦生記念病院を訪れた実川(仲村トオル)は、手際の悪い野本に当麻(滝沢秀明)との交代を命じる。そして当麻の実力を確信し、近江大学医学部付属病院教授・卜部(利重剛)にある提案をする。数日後、病院の食堂で働くキヨ(鷲尾真知子)が交通事故に遭い瀕死の状態に。当麻は肝移植で救うことができると主張するが…。

    連続ドラマW 孤高のメス

  • 1月13日放送分のあらすじ(第1話)
     臓器移植がタブー視されていた1989年。医療先進国・米国で研さんを積んで帰国した外科医・当麻(滝沢秀明)は、地域医療の発展が重要と考え、先輩・島田(石丸幹二)が院長を務める民間の甦生記念病院に赴任する。一方、近江大学医学部付属病院では、実川(仲村トオル)を助教授として迎え入れることに。当麻と実川は、日本での肝移植を目指して、共に道を歩み始める。

    連続ドラマW 孤高のメス