ページトップ
  • 玉木宏が将棋の世界にのめり込んでいく新聞記者役に。有名棋士も続々登場

    プレミアムドラマ 盤上のアルファ~約束の将棋~

    NHK BSプレミアム
    毎週日曜 22:00~22:50

  • 2月17日放送分のあらすじ(第3話)
     真田(上地雄輔)に将棋を教え、ボスオオカミ‘アルファ’になれと告げたのは林(石橋蓮司)だった。林は秋葉(玉木宏)に金を渡し、真田の対戦相手の買収を促す。一方、秋葉は真田の弟弟子で恵子(比嘉愛未)を巡る自身の恋敵でもある伊達(堀井新太)に、真田の稽古を頼む。

    プレミアムドラマ 盤上のアルファ~約束の将棋~

  • 2月10日放送分のあらすじ(第2話)
     三段リーグ編入試験を1勝1敗でスタートさせた真田(上地雄輔)。取材を進める秋葉(玉木宏)は、伊達七段(堀井新太)と同門だった真田が、静(野々すみ花)とかつて夫婦だったことを知る。一方、秋葉の前に元真剣師・林(石橋蓮司)が「真田に会わせろ」と現れて…。

    プレミアムドラマ 盤上のアルファ~約束の将棋~

  • 2月3日放送分のあらすじ(第1話)
    【第1回】新聞社の社会部エース・秋葉(玉木宏)は、文化部将棋担当へ異動。さらに、恋人・恵子(比嘉愛未)からも距離を置かれ、静(野々すみ花)が営む小料理店でやけ酒をあおって、客の真田(上地雄輔)ともめてしまう。真田は、かつてプロになれず、師匠・千田(近藤正臣)の元を逃げ出した将棋の棋士だった。【第2回】秋葉は同居する真田の三段リーグ編入試験挑戦を見守る。

    プレミアムドラマ 盤上のアルファ~約束の将棋~

  • 滝沢秀明が初の外科医役に挑戦! ベストセラー小説が原作の医療ヒューマンドラマ

    連続ドラマW 孤高のメス

    WOWOWプライム
    毎週日曜 22:00~23:00

    105人が見たい!
  • 2月17日放送分のあらすじ(第6話)
     初の生体肝移植患者が死亡し、卜部(利重剛)に責任を押し付けられた当麻(滝沢秀明)は各方面の非難を浴びる。納得できない実川(仲村トオル)に、卜部は「やりたいことをやるには権力が必要だ」と諭す。一方、青木(工藤阿須加)の恩師・静(キムラ緑子)の息子・誠(広田亮平)が交通事故に遭う。

    連続ドラマW 孤高のメス

  • 2月10日放送分のあらすじ(第5話)
     肝硬変が進行した状態の大川(長塚京三)だが、肝移植を拒絶。それでも父親を助けたい翔子(山本美月)は、当麻(滝沢秀明)にドナーを申し入れる。一方、日本初の生体肝手術を終え、ドナーとなった父親は無事退院したものの、空也(正垣湊都)が様々な拒絶反応を起こし、実川(仲村トオル)は…。

    連続ドラマW 孤高のメス

  • 2月3日放送分のあらすじ(第4話)
     日本初の生体肝移植手術当日。ドナーの手術を頼まれた当麻(滝沢秀明)が、近江大医学部付属病院へ向かおうとした矢先、熊本の母・峰子(大塚良重)が倒れたとの連絡が入る。その頃、実川(仲村トオル)を嫌う野本(宮川一朗太)のリークにより同病院に新聞記者・上坂(三浦誠己)が押し掛ける。

    連続ドラマW 孤高のメス

  • 1月27日放送分のあらすじ(第3話)
     当麻(滝沢秀明)は看護婦・翔子(山本美月)に頼まれ、その父で町長の大川(長塚京三)を往診する。一方、近江大学医学部付属病院では実川(仲村トオル)が、先天性胆道閉鎖症を患う7歳の空也(正垣湊都)を救うためには生体肝移植しかないと考えていた。卜部(利重剛)は時期尚早と難色を示すが…。

    連続ドラマW 孤高のメス

  • 1月20日放送分のあらすじ(第2話)
     野本(宮川一朗太)が手術ミスを犯す。再手術の執刀のため甦生記念病院を訪れた実川(仲村トオル)は、手際の悪い野本に当麻(滝沢秀明)との交代を命じる。そして当麻の実力を確信し、近江大学医学部付属病院教授・卜部(利重剛)にある提案をする。数日後、病院の食堂で働くキヨ(鷲尾真知子)が交通事故に遭い瀕死の状態に。当麻は肝移植で救うことができると主張するが…。

    連続ドラマW 孤高のメス