ページトップ
  • 山口紗弥加が扮する、正しすぎる“絶対正義の女”に翻弄される心理サスペンス

    絶対正義

    フジテレビ系
    毎週土曜 23:40~24:35

    630人が見たい!
  • 2月16日放送分のあらすじ(第3話)
     範子(山口紗弥加)の正義感のせいで、由美子(美村里江)は離婚調停の準備を始める。麗香(田中みな実)は不倫を範子に知られて落ち着かず、理穂(片瀬那奈)は学校の経理を受け持つ範子の仕事ぶりに頭を悩ませていた。そんなある日、由美子は範子の娘・律子(石母田美里)の万引現場に出くわす。

    絶対正義

  • 2月9日放送分のあらすじ(第2話)
     範子(山口紗弥加)の呼び掛けで、高校時代の仲間・由美子(美村里江)、理穂(片瀬那奈)、和樹(桜井ユキ)、麗香(田中みな実)の5人が集合。近況や昔の話で会は盛り上がるが、会計の際、所持金が足りない由美子に金を貸した範子は、借用書を書くよう求めて一同を驚かせる。その後、範子は、それぞれ問題を抱える由美子らの生活に、その尋常ならざる正義感で入り込んでくる。

    絶対正義

  • 2月2日放送分のあらすじ(第1話)
     範子(山口紗弥加)は過去の出来事から、間違ったこと、法を犯すものを許さない女性。高校時代の4人の友人達は現在、由美子(美村里江)は主婦、理穂(片瀬那奈)は学校経営者、和樹(桜井ユキ)は作家志望、麗香(田中みな実)は女優として、それぞれの道を歩んでいる。15年前。高校3年生の由美子(桜田ひより)はバスで痴漢に遭い、居合わせた転入生の範子(白石聖)に助けられる。

    絶対正義

  • 映画化もされた「南極料理人」を、浜野謙太主演で連続ドラマ化

    真夜中ドラマ「面白南極料理人」

    BSテレ東
    毎週土曜 24:00~24:30

    148人が見たい!
  • 2月16日放送分のあらすじ(第6話)
    【ミッドウィンターフェスティバル】南極では6月の冬至を盛大に祝う。最後に下平(山中崇)が炉端焼きを…。【新しい扉】下平が見つけた女性の服を誰かに着せようということになり、若い川田(福山翔大)が選ばれる。【粉物論争】夕食に「お好み焼き」か「もんじゃ焼き」かで論争が起きる。

    真夜中ドラマ「面白南極料理人」

  • 2月9日放送分のあらすじ(第5話)
    【父と子】4人での夕食時、金村(田中要次)はなぜか赤ちゃんのような姿。この地獄絵図のきっかけは…。【高級食材合体!】誕生日の本木(緋田康人)が西村(浜野謙太)に‘カニづくしパーティー&世界一高い食材を使ったケーキ’をリクエストする。【部屋から出て来て!】ボイラーが壊れた。修理できるのは鈴木(岩崎う大)だけだが、彼が部屋にこもって1カ月以上がたっていた。

    真夜中ドラマ「面白南極料理人」

  • 2月2日放送分のあらすじ(第4話)
    【ローラちゃん】金村(田中要次)は、美女が描かれた人型の板を紹介する。【主任がヤバイ】1週間引きこもる鈴木(岩崎う大)。自殺を心配する一同は、やがて死後が気になり始める。【やっぱり生が好き】西村(浜野謙太)への仕返しの機会を狙う川田(福山翔大)は、料理に謎の調味料を入れる。

    真夜中ドラマ「面白南極料理人」

  • 1月26日放送分のあらすじ(第3話)
    【今日はホワイトデーだ】一番人気の川田(福山翔大)を巡り、金村(田中要次)と鈴木(岩崎う大)が争う。【料理人の誕生会】西村(浜野謙太)は誕生会の主役だが、料理を作る金村や川田にひっきりなしに呼び出される。【すき焼き戦争!】すき焼きの作り方で、関東組と関西組の大論争が…。

    真夜中ドラマ「面白南極料理人」

  • 1月19日放送分のあらすじ(第2話)
    【バレンタインデーだよ】滞在1カ月。同じ毎日に嫌気がさした西村(浜野謙太)らは、おじさん同士でチョコレートを交換することになる。【卵料理を作るぞ】下平(山中崇)が凍らせてしまった生卵を解凍して出した西村。一同に絶賛されて気をよくするが、日誌を見て驚く。【水曜日のカレー】カレー作りに挑み続ける医師の松山(マキタスポーツ)。そこにはある理由が…。

    真夜中ドラマ「面白南極料理人」