ページトップ
  • 三浦貴大と安藤政信がW主演。名医たちによるメディカルエンタメミステリー

    土曜ドラマ9「神酒クリニックで乾杯を」

    BSテレ東
    毎週土曜 21:00~21:54

    267人が見たい!

    あらすじ 3月30日放送分(第10話)
    【最終回】
     九十九(三浦貴大)は自分の医療ミスの患者が川奈(勧修寺保都)だと思い出す。川奈が密輸役だと考える神酒(安藤政信)は、九十九が死なせたわけではないと確信、三森(竹中直人)の関与を疑う。直後、三森に呼び出された九十九は、何者かに襲われ、気が付いた時には血の付いたナイフを握り、三森は絶命していた。逃走した九十九は先輩・雪子(臼田あさ美)にかくまってもらう。

    前回までのあらすじを見る


  • 記者会見情報

    三浦貴大/九十九勝己

    「手品が得意」と書いてあり練習しましたが、手品をするシーンがまだなくて…

  • スタッフ
    • 原作:知念実希人「神酒クリニックで乾杯を」(角川文庫/KADOKAWA)

    • 脚本:政池洋佑

    • 脚本:加藤拓也

    • 監督:長崎俊一

    • 監督:横浜聡子

    • 監督:湯浅弘章

    • プロデューサー:倉地雄大

    • プロデューサー:井上季子

    • プロデューサー:渋谷未来

    • プロデューサー:浅野太

    • 主題歌:ホームタウン/ASIAN KUNG-FU GENERATION

  • キャスト
    • 九十九勝己 役

      理想に燃える生真面目な新米外科医。医療事故を起こして働き場所を失い、「神酒クリニック」に勤務することに。優秀で一癖も二癖もある名医たちに振り回されながらも、患者のため奔走する。特技は手品。

    • 神酒章一郎 役

      秘密で治療を受けたいVIPのために「神酒クリニック」を開業した院長。患者治療のためなら何でもする、すご腕外科医。特技は総合格闘技。

    • 一ノ瀬真美 役

      「神酒クリニック」のメンバーから愛される、おっとりマイペースな清純派看護師。繰り出されるドジが物語の鍵となることも。

    • 夕月ゆかり 役

      「神酒クリニック」の産婦人科・小児科医。自称28歳で、色気のある美人。クリニックの“裏の仕事”でも、その色気や得意の声帯模写を使い活躍する。

    • 黒宮智人 役

      「神酒クリニック」の内科医。超人的な記憶力と天才的な頭脳の持ち主だが、人と接するのは苦手。“裏の仕事”では、その知能とハッキング能力を生かして神酒をバックアップする。

    • 天久翼 役

      「神酒クリニック」の精神科医。童顔で美少年に見えるが32歳。表情筋の動きから相手が考えていることを見抜く読心術の能力を持ち、“裏の仕事”でも、真相にいち早く気付くなど活躍する。

    • 臼田あさ美
      新庄雪子 役

      九十九の先輩で、四葉大学病院の医師。かつて淡い恋心を抱いていた九十九が、唯一弱音を吐ける相手。

    • 竹中直人
      三森大樹 役

      九十九の恩師で、九十九に「神酒クリニック」を紹介した医師。四葉大学病院の教授。九十九の起こした医療ミスについて、何かを知っている。

  • 概要

    知念実希人の人気小説シリーズを原作に、三浦貴大と安藤政信がダブル主演を務めるノンストップ痛快メディカルエンタメミステリー。
    VIP専門の医院「神酒クリニック」に勤務する生真面目な若手外科医・九十九勝己(三浦)と、院長ですご腕の外科医・神酒章一郎(安藤)の2人が、「患者の悩みを解決することが治療につながる」というクリニックの信念から、一癖も二癖もある超優秀な名医たちと共に、患者の突拍子もない依頼をかなえるべく、無理難題に挑んでいくさまを描く。乃木坂46・山下美月がクリニックの看護師を、松本まりか、柳俊太郎、板垣李光人がクリニックの医師を演じるほか、臼田あさ美、竹中直人らが共演する。

  • ストーリー

    医療事故で働き場所を失った外科医の九十九勝己(三浦貴大)は、師事していた三森教授の勧めで「神酒クリニック」で働くことに。そこでは、院長の神酒章一郎(安藤政信)をはじめ、腕は立つが一癖も二癖もある医師たちが、世間に知られることなく超VIPの患者たちの治療を行っていた。
    彼らに振り回されつつも、新しい職場になじもうとする九十九だったが、クリニックにはある“裏の顔”があった。患者の心配事や大きな悩みを解決することで、精神状態が安定し、患者の治療につながるという一風変わった治療をしていたのだ。舞い込んで来る不思議な依頼、そして、九十九が請け負う衝撃の“治療”とは?

  • 公式サイト(外部サイト)

  • 三浦春馬の主演で東野圭吾の原作を映像化する異色のハードサスペンス

    連続ドラマW 東野圭吾「ダイイング・アイ」

    WOWOWプライム
    毎週土曜 22:00~23:00

    63人が見たい!

    あらすじ 3月30日放送分(第3話)
     千都子(堀内敬子)の元に、多額の借金を背負って逃げていた成美(松本まりか)から連絡が入る。一方、慎介(三浦春馬)は江島(生瀬勝久)から、交通事故のもう一人の当事者・木内(淵上泰史)の名前を聞き出し、後輩バーテンダー・岡部(小野塚勇人)の協力を得て接触を図るが、全く相手にされない。そんな中、瑠璃子(高橋メアリージュン)が慎介を、あるタワーマンションの一室へと呼び出す。

    前回までのあらすじを見る


  • 記者会見情報

    三浦春馬/雨村慎介

    監督のビジョンがあったので、それについて行って伸び伸びできました

  • スタッフ
    • 原作:東野圭吾「ダイイング・アイ」(光文社文庫)

    • 脚本:吉田紀子

    • 監督:国本雅広

    • プロデューサー:井上衛

    • プロデューサー:渡邉浩仁

  • キャスト
    • 雨村慎介 役

      東京・西麻布のバー「茗荷」で働くバーテンダー。見知らぬ男に襲われて記憶の一部を失うが、その後、自分が1年半前に交通事故を起こして人を死なせていたと知らされる。ある日突然店に現れた瑠璃子によって、狂気と苦悩の世界へ迷い込んでいく。

    • 高橋メアリージュン
      瑠璃子 役

      慎介の前に突然現れた、妖しい雰囲気の美女。慎介が起こした交通事故で亡くなった岸中美菜絵にうり二つの外見を持つ。ある目的を持って慎介に近付き、誘惑し翻弄していく。

    • 村上成美 役

      銀座のクラブで働く、慎介の恋人。記憶を失った慎介を気遣うが、ある秘密を抱えている。

    • 柿澤勇人
      岸中玲二 役

      美菜絵の夫で、マネキン職人。交通事故を起こした慎介を憎み、復讐を企てる。

    • 木村祐一
      小塚洋平 役

      警視庁西麻布署の刑事。慎介が暴行を受けた事件を担当するが、やがて1年半前の交通事故について疑問を持ち、調べを進める。

    • 堀内敬子
      小野千都子 役

      「茗荷」のママ。江島とは古くからの知り合いで、事故を起こした後の慎介の身を預かる。

    • 生瀬勝久
      江島光一 役

      慎介にバーテンダーのノウハウをたたき込んだ恩人。「シリウス」「茗荷」など、いくつかのバーを経営している。

  • 概要

    日本を代表するベストセラー作家・東野圭吾の異色のハードサスペンス小説を連続ドラマ化。自分が加害者にも被害者にもなりうる交通事故から起こる“無責任の拡大”をベースに、人の心の弱さやもろさを鋭く問い掛けていく。
    連続ドラマW初主演となる三浦春馬が演じるのは、交通事故を起こし人を死なせてしまったが記憶喪失となり、贖罪の闇に苦しむ主人公・雨村慎介。慎介の前に突如現われる謎の女性・瑠璃子と、慎介が起こした事故で亡くなる岸中美菜絵の2役を、高橋メアリージュンが務める。そのほか、松本まりか、柿澤勇人、木村祐一、堀内敬子、生瀬勝久ら個性派キャストが脇を彩る。

  • ストーリー

    バーテンダーの雨村慎介(三浦春馬)は、ある夜、店で見知らぬ男に襲われ記憶の一部を失う。やがて、自分が1年半前に交通事故を起こしてある女性を死なせてしまったこと、そして、自分を襲った後に自殺した男がその女性の夫だったことを知る。
    周囲の人間たちから、「嫌なことは思い出さない方がいい」としきりに忠告される慎介だったが、次第に事故の真相に疑問を持つようになる。そんなある雨の夜、美しい喪服姿の女性・瑠璃子(高橋メアリージュン)が店に現れる。瑠璃子は、慎介の起こした事故で亡くなった岸中美菜絵にうり二つだった。慎介を大胆に誘惑し翻弄していく瑠璃子の目的とは…。

  • 公式サイト(外部サイト)