ページトップ
  • 三浦貴大と安藤政信がW主演。名医たちによるメディカルエンタメミステリー

    土曜ドラマ9「神酒クリニックで乾杯を」

    BSテレ東
    毎週土曜 21:00~21:54

    258人が見たい!
  • 3月16日放送分のあらすじ(第8話)
     九十九(三浦貴大)は末期がんの建設会社会長・小笠原(森本レオ)の往診をする神酒(安藤政信)らに同行。市子(安達祐実)達3人の娘や執事らとかつて住んでいた屋敷に滞在中の小笠原は神酒に隠し子を捜し出してほしいと頼む。だが神酒が九十九らを残して帰った後、小笠原は毒を盛られ…。

    土曜ドラマ9「神酒クリニックで乾杯を」

  • 3月9日放送分のあらすじ(第7話)
     翼(板垣李光人)が路上で「人生相談」の副業を行う中、訪日中の王子アラン(清水尋也)が来院。執事のマイク(大澄賢也)はクリニックを貸し切りにしろと要請する。アランは真美(山下美月)に突然、求婚し、九十九(三浦貴大)はあぜん。彼は神酒(安藤政信)と真美の幼なじみで、真美とは結婚の約束をしていたという。そこへ、アランの国でクーデターが勃発したとの情報が入る。

    土曜ドラマ9「神酒クリニックで乾杯を」

  • 3月2日放送分のあらすじ(第6話)
     九十九(三浦貴大)の先輩医師・雪子(臼田あさ美)が働く病院に入院している占い師(山村紅葉)が、患者の死を言い当てた。事態を憂慮する雪子は、脳貧血を起こして神酒クリニックへ。神酒(安藤政信)らは、雪子に代わって‘死の予言’の真相を暴くべく、病院に潜入する。一方、クリニックでは経過観察のため入院中の雪子と真美(山下美月)が、九十九を巡って恋のバトルを…。

    土曜ドラマ9「神酒クリニックで乾杯を」

  • 2月16日放送分のあらすじ(第5話)
     九十九(三浦貴大)と真美(山下美月)は、人工知能(AI)の日本一を決める大会会場へ。山中(風藤康二)が営む会社のAI「ドリーム・アイ」が優勝した直後、別のAI「アズサ」が会場を乗っ取り、10時間以内にゲームで勝たなければ会場を爆発させるという。アズサの開発者は山中を逆恨みする元社員・八木沢(加藤諒)。九十九はアズサに黒宮(柳俊太郎)との対戦を提案する。

    土曜ドラマ9「神酒クリニックで乾杯を」

  • 2月9日放送分のあらすじ(第4話)
     神酒クリニックの医師・ゆかり(松本まりか)が恋する陸上日本代表選手・和也(金井浩人)にドーピング疑惑が浮上し、再検査の呼び出しが。何者かにはめられた可能性が濃厚で、九十九(三浦貴大)は神酒(安藤政信)に指示され、会場で検査前の検体を入れ替える。そして、神酒は犯人を捜すため、チームの練習に潜入。九十九と真美(山下美月)は、大会前日の和也の足取りを追う。

    土曜ドラマ9「神酒クリニックで乾杯を」

  • 渋川清彦、大西信満、ドロンズ石本の柴犬を連れたおっさん3人が織り成す会話劇

    土曜ドラマ・ナイン「柴公園」

    BS12 トゥエルビ
    毎週土曜 21:00~21:30

    68人が見たい!
  • 3月16日放送分のあらすじ(第9話)
     商店街に新たに設置された宝くじ売り場のおっさん・犬神(螢雪次朗)は昔柴犬を飼っていたらしく、通りかかったあたるパパ(渋川清彦)と意気投合する。ある日、トイレに行く我慢の限界を迎えた犬神があたるパパに店番を代わってもらうと、あたるが看板犬となり店は大繁盛する。

    土曜ドラマ・ナイン「柴公園」

  • 3月9日放送分のあらすじ(第8話)
     犬の予防接種を受けるため、あんなか動物病院にやって来たあたるパパ(渋川清彦)とじっちゃんパパ(大西信満)。しかし、院長(小倉一郎)は電話対応に忙しく、注射が苦手な副院長が担当するかもしれないと分かり、待合室は緊迫した雰囲気になる。

    土曜ドラマ・ナイン「柴公園」

  • 3月2日放送分のあらすじ(第7話)
     有名タレント柴犬「ミニラ」が失踪したと、ワイドショーで取り上げられる。「誘拐犯が富士見町にいる」とうわさが立ち、柴犬の飼い主たちはリポーターから取材を受けるが、うわさ話が嫌いなあたるパパ(渋川清彦)はいつも通り過ごす。そんな中、さちこパパ(ドロンズ石本)があることに気付く。

    土曜ドラマ・ナイン「柴公園」

  • 2月23日放送分のあらすじ(第6話)
     さちこパパ(ドロンズ石本)が神社の近くを散歩していると、黒いコートを着た謎の男(蕨野友也)からスマートフォンのカメラで盗み撮りされる。一方、あたるパパ(渋川清彦)は、ある歌の曲名が思い出せずにもやもやしていたが、スマホで調べるのもしゃくなので記憶力で思い出そうとしていた。

    土曜ドラマ・ナイン「柴公園」

  • 2月16日放送分のあらすじ(第5話)
     あたるパパ(渋川清彦)が声に出して英会話の学習をしながら散歩をしていると、サモエドを連れた欧米風の中学生に英語で話し掛けられる。英語での会話を試みるが、うまく伝わらず撃沈したあたるパパは、悔しさから英語の特訓を始める。その姿を見たさちこパパ(ドロンズ石本)は…。

    土曜ドラマ・ナイン「柴公園」