ページトップ
  • 安藤サクラ主演、“インスタントラーメン”の発明にたどり着くまでを描く成功物語

    連続テレビ小説「まんぷく」

    NHK総合
    毎週月曜~土曜 08:00~08:15

    10264人が見たい!

    あらすじ 3月25日 ~(第26週)
    【最終週】
    『月』「まんぷくヌードル」の売り上げが思うように伸びない。高価格が原因かと社内で値下げを検討するが、萬平(長谷川博己)はそれを認めない。
    『火』萬平は新たな販路を開拓することを決断。深夜勤務の業界で夜食の需要があると考えてタクシー会社などに売り込む。
    『水』萬平はカップ麺専用の自動販売機の導入を考える。一方、福子(安藤サクラ)は地道な営業活動を続け、まだ誰も気付いていないアピールポイントを探る。
    『木』病み上がりの鈴(松坂慶子)が葬式をしたいと言い出す。萬平や福子は困惑するが、鈴は強引に日取りを決めてしまう。
    『金』鈴の生前葬に賛成した源(西村元貴)や幸(小川紗良)を見て、福子はカップ麺の価値が分かるのは頭の柔らかい若者たちではないかと思いつく。そんな時、萬平は新聞のある記事に目を止める。
    『土』大勢の若者が集まる歩行者天国で、カップ麺の試食販売会を行うことになる。当日、みんなが成功を願う中、福子と萬平はある大きな決断をする。

    前回までのあらすじを見る


  • 記者会見情報

    安藤サクラ/今井福子

    朝ドラは登場人物が本当の家族のように思えてくる唯一の作品だと思っています

  • スタッフ
    • 作:福田靖

    • 演出:渡邊良雄

    • 演出:安達もじり

    • 演出:保坂慶太

    • 制作統括:真鍋斎

    • プロデューサー:堀之内礼二郎

    • 主題歌:あなたとトゥラッタッタ♪/DREAMS COME TRUE

  • キャスト
    • 今井福子 役

      3人姉妹の末っ子。生まれつき楽天家で食べることが大好き。萬平と運命的に出会い結婚。最初は振り回されるが、やがて夫の背中を押して、引っ張っていく強い女性に成長する。

    • 立花萬平 役

      福子の夫。両親を早くに亡くし、各地を転々としてきた。発想力と行動力に富み、25歳で会社を設立する。福子と結婚後もさまざまな事業を手掛けて一時は全財産を失うが、やがて世界の食文化に革命を起こす大発明をする。

    • 内田有紀
      今井咲 役

      福子と克子の姉。3姉妹の長女。早くに亡くなった父の代わりに、貴金属店で働いて家計を支える。優しい性格のあまり自分の幸せを後回しにする傾向がある。末の妹・福子の就職が決まり、婚約していた小野塚との結婚を決意する。

    • 松下奈緒
      香田克子 役

      福子の姉。3姉妹の次女。奔放な性格で、周囲の反対を押し切って画家の忠彦と結婚する。福子の良き相談相手で、言いにくいこともはっきり言うため、母の鈴と言い争いが絶えない。

    • 要潤
      香田忠彦 役

      克子の夫。画家で、芸術への強いこだわりを持つ。穏やかな性格であまり感情を表に出さないタイプだが、心の中では克子や子どもたち、福子たち家族への深い愛情を秘めている。

    • 大谷亮平
      小野塚真一 役

      咲の婚約者。口数は少ないが、重みのある言葉で福子を元気づける。収入のいい大企業に勤めており、鈴に気に入られている。

    • 松坂慶子
      今井鈴 役

      咲、克子、福子の母。感情の起伏が激しく、武士の末えいであることを誇りに思っており、気位が高い。心配性で、娘たちの考えや行動に細かく口をはさむ。

  • 概要

    「チキンラーメン」を開発した「日清食品」の創業者・安藤百福と仁子夫妻をモデルにした、人生大逆転の成功物語。貧しい家庭に育ったヒロイン・今井福子を安藤サクラが、その夫となる実業家・立花萬平を長谷川博己が演じる。
    戦前から戦後の大阪を舞台に、高度成長期を生き抜いた福子と萬平夫婦が、“インスタントラーメン”を開発し、世界の食文化に革命をもたらす姿を描く。
    芦田愛菜が連続テレビ小説史上最年少のナレーターを務めることでも話題。脚本は、NHK大河ドラマ「龍馬伝」などを手掛けた福田靖が担当する。

  • ストーリー

    戦前の大阪で、父親を早くに亡くした3人姉妹の末っ子・今井福子(安藤サクラ)は、貧しいながらも愛情をたっぷりと受けておおらかに育つ。しかし、父親代わりで家計を支えてきた長姉の咲(内田有紀)が結婚して家を出ることになり、福子は自分が家計を支えようと決意する。
    そんな時に、バイタリティーあふれる青年実業家の立花萬平(長谷川博己)と出会い、福子は恋に落ちる。結婚後もさまざまな事業を手掛けては、成功と失敗を繰り返す萬平に振り回される福子だったが、やがて2人は世界の食文化に革命を起こす“インスタントラーメン”を生み出すことになる。

  • 公式サイト(外部サイト)

  • 極道を貫いてきた男たち3人が全身整形して女性アイドルとしてデビューするコメディー

    BACK STREET GIRLS -ゴクドルズ-

    TBS系
    毎週火曜 25:28~25:58

    2/19(火)スタート

    194人が見たい!

    ストーリー 
    「犬金組」の若きヤクザ・山本健太郎(白洲迅)、杉原和彦(柾木玲弥)、立花リョウ(花沢将人)の3人は、組の中でも特に活きが良く、社会のつまはじきものだった自分たちを拾ってくれた組に強い恩義を感じていた。
    “男として、男らしく、組のために働くこと”を心に誓った3人だったが、ある事件で不始末を起こし、組長の思いつきでタイで性転換&全身整形をすることになる。そして、組長は「今日からお前らはアイドルだ! 芸能界でのし上がって、バッチリ金稼いでこい!」と3人に告げる。
    しかし、見た目は女の子でも中身はゴリゴリのヤクザのままのため、とてつもない葛藤が彼らを襲う。

    前回までのあらすじを見る


  • スタッフ
    • 原作:ジャスミン・ギュ「Back Street Girls」(講談社)

    • 脚本:伊藤秀裕

    • 脚本:吹原幸太

    • 脚本:佐東みどり

    • 監督:原桂之介

    • プロデューサー:加藤和夫

    • プロデューサー:阿部誠

    • プロデューサー:丸山博雄

    • 主題歌:恋して 愛して 養って/ゴクドルズ

  • キャスト
    • 白洲迅
      山本健太郎 役

      「犬金組」のヤクザ。ある事件で不始末を起こし、組長の思いつきでタイで性転換&全身整形をすることになる。

    • 岡本夏美
      アイリ 役

      性転換&全身整形後、組長の命令でまさかのアイドルデビューを果たす。人気も急上昇しアイドルとしての自分に目覚めながらも、極道である本来の自分(健太郎)と女心の間で揺れ動く。

  • 概要

    「ヤングマガジン」で連載されていた漫画「Back Street Girls」をドラマ化。極道を貫いてきた男たちが不始末の落とし前としてタイで性転換&全身整形をして女性アイドルグループとしてデビューする。
    ヤクザ3人組を白洲迅、柾木玲弥、花沢将人、そして全身整形後の女性アイドルグループ「ゴクドルズ」を岡本夏美、松田るか、坂ノ上茜が演じる。
    “男として、男らしく、組のために働くこと”を心に誓った3人は、“女として、かわいく、組のために働くこと”ができるのか。さまざまな葛藤をコメディータッチで描く、前代未聞のアイドル物語。

  • 公式サイト(外部サイト)