ページトップ
  • 本郷奏多演じる上野さんが、恋愛テクニックをサディスティックに伝授!

    ラブホの上野さん

    フジテレビ系
    毎週水曜 26:25~26:55

    416人が見たい!

    あらすじ 3月29日放送分(第11話)
     一条(柾木玲弥)は麻衣(松井愛莉)とのデートが目前に迫り、意気込む。上野(本郷奏多)からデートのテクニックを学び、準備は万端だ。そんな中、休みのはずの千尋(大沢ひかる)が岡本(冨田佳輔)と「五反田キングダム」にやって来る。

    前回までのあらすじを見る

  • 原作をYahoo!ブックストアで見よう

    ラブホの上野さん

    その紳士的な態度と論理的恋愛アドバイスで、注目を集めるラブホスタッフ・上野さんの時に優しく時にドSな恋愛指南が漫画になった!!恋と性に迷える男女の前に、ラブホの神降臨!!


  • スタッフ
    • 原作:漫画・博士 原案・上野「ラブホの上野さん」(KADOKAWA「月刊コミックフラッパー」)

    • 脚本:神田優

    • 脚本:小鶴乃哩子

    • 演出:日暮謙

    • プロデューサー:野村和生

    • プロデューサー:下川猛

    • プロデューサー:澤田賢一

    • 主題歌:愛×Happy×クレイジー/アカシック

  • キャスト
    • 本郷奏多
      上野さん 役

      お城のようなラブホテル「五反田キングダム」のスタッフ。紳士的でエレガント、冷静沈着、上品で穏やかに見えるが、ナンパに失敗した男性を見つけると傷口に塩を塗るようなドSっぷりを発揮する。相手の非を責めながらも、恋愛指南をユーモラスに繰り出す。

    • 松井愛莉
      中瀬麻衣 役

      「五反田キングダム」の向かいにある、上野さん行きつけの「むちゃカフェ」のアルバイト店員。明るく天然な性格で、多くのファンがいる。軟派で軽薄な男が大嫌いで、誠実な男がタイプ。

    • 柾木玲弥
      一条昇 役

      彼女いない歴21年の大学生。上野さんに恋愛指南を乞うために、「五反田キングダム」でアルバイトしている。明るく元気だが、要領が悪く詰めも甘いため、女性に全くモテない。上野さんの恋愛指南を聞くことで、徐々に成長していく。

    • 大沢ひかる
      相川千尋 役

      「五反田キングダム」のアルバイト。目つきが悪く、怒っているように見えるが、そんなつもりは全くない。上野さんや一条に対して接し方がきついが、悪気はない。

    • 芋洗坂係長
      菊池大雅 役

      「五反田キングダム」に出入りする業者で、コスプレ衣装のレンタル商品などを卸している。見た目は太ったエロおやじだが、なぜかモテる。

    • 聡太郎
      室田平吉 役

      「むちゃカフェ」のマスター。渋いタイプのイケメンで、ちょい悪おやじ風。彼目当てに来店する女性客もいるほどだが、本人は興味がなさそう。

    • 麻丘めぐみ
      三田悦子 役

      「五反田キングダム」で長年働くベテラン清掃員。部屋を掃除するたびに、何かしら発見しては、上野さんたちに面白おかしく報告する。うわさ好きでお節介。ホテルで起こるさまざまな恋愛沙汰に首を突っ込む。

  • 概要

    ラブホテルのスタッフとして働きながらTwitter上で恋の悩みに答えていくうちに、その的確でクレバーな回答が好評を博し、フォロワー数が20万人を超えたという上野本人の体験を原案に描かれた同名コミックを連続ドラマ化。
    五反田の繁華街にたたずむラブホテル「五反田キングダム」で働く上野さんが、さまざまな恋の悩みやトラブルを解決へと導いていく。話題の人物・上野さんを演じるのは本郷奏多。共演は松井愛莉、柾木玲弥、大沢ひかる、芋洗坂係長、聡太郎、麻丘めぐみら。

  • ストーリー

    五反田にあるラブホテル「五反田キングダム」のスタッフ・上野さん(本郷奏多)は、普段は客のためにその身を隠し気配を消しているが、一度恋の悩みやトラブルが起こると、天然な後輩・一条昇(柾木玲弥)を交えて、お客さま一人一人に心からのアドバイスとサービスを優しく、時にドSに指南し、問題を解決する。
    ラブホテルという、人間の本性が露わになりやすい環境で、男と女の本音を客観視し、分析してきた上野さんは、恋に迷える男女に、共感を得るような的確なアドバイスとモテるためのコツを伝授する。

  • 公式サイト(外部サイト)

  • 沢口靖子扮するマリコが逮捕される!? 衝撃的なシーンが登場する第16シーズンが始動

    科捜研の女

    テレビ朝日系
    毎週木曜 20:00~20:54

    10/20(木)スタート

    3241人が見たい!

    ストーリー 
    榊マリコ(沢口靖子)は、科捜研の名物法医研究員。「科学はうそをつかない」という信条の下、日々の事件の中に隠された真実を追い求めていた。
    そんな折、“顔を見ればうそが分かる微表情研究のくせ者学者”や、“研ぎ澄まされた五感でどんな爆弾も解体する爆弾処理のエキスパート”といった、人並み外れた能力と独特のキャラクターを持ったスペシャリストたちがマリコの前に次々と現れる。
    彼らと衝突し、また協力しながら事件と対峙していく中で、マリコは人としても、法医研究員としても、さらなる成長を遂げていく。

    前回までのあらすじを見る


  • スタッフ
    • 脚本:戸田山雅司

    • 脚本:櫻井武晴

    • 監督:森本浩史

    • 監督:田崎竜太

    • プロデューサー:藤本一彦

    • プロデューサー:藤崎絵三

    • プロデューサー:塚田英明

    • プロデューサー:中尾亜由子

    • 主題歌:シャイン/K

  • キャスト
    • 沢口靖子
      榊マリコ 役

      京都府警科学捜査研究所、通称・科捜研の法医研究員。科学捜査には強い信念を持っているが、長年の経験から、真理は科学を扱う人間に掛かっていることも熟知している。独身だが、実は一度結婚したことがある。

    • 内藤剛志
      土門薫 役

      京都府警捜査一課刑事。警部補。熱血漢で団体行動が苦手。単独行動を取ることも多く、よく周囲と衝突する。マリコとは強い絆で結ばれており、互いに信頼している。

    • 若村麻由美
      風丘早月 役

      洛北医大医学部病理学科法医学教室の教授。のんきで明るい性格の持ち主。マリコとは同世代ということもあり、プライベートの相談にも乗っている。

    • 風間トオル
      宇佐見裕也 役

      科捜研の研究員。専門は化学。以前は国立航空科学研究所に技官として勤めていたこともあり、気象や海洋など、航空安全に関わる知識も豊富。

    • 金田明夫
      藤倉甚一 役

      京都府警刑事部長。警視。鑑識畑一筋だったが、卓越した観察眼と冷静な判断力を買われて刑事部長に抜てきされた。筋金入りの現場主義者で、捜査に介入したり、事件関係者と過度に接触するマリコらの行動を厳しく非難してきたが、最近は現場の判断にも理解を示すようになった。

    • 斉藤暁
      日野和正 役

      科捜研所長。文書鑑定担当。もともと警視庁科捜研におり、京都府警からの要請で異動してきた。そのため、妻子は東京在住で京都に単身赴任中。見かけはいい加減だが、実は正義感は強く、情にももろい。

  • 概要

    沢口靖子が主人公を演じる人気作で、京都府警科学捜査研究所(通称・科捜研)の法医研究員・榊マリコの活躍を描く第16シーズン。今シーズンは、ゲストとして登場するさまざまな分野のスペシャリストたちがドラマを盛り上げる。
    “顔を見ればうそが分かる微表情研究の学者”や、“研ぎ澄まされた五感でどんな爆弾も解体する爆弾処理のエキスパート”など、強烈な個性と能力を持ったくせ者がマリコの前に現れ、ある時は反目、ある時はタッグを組んで難事件に挑んでいく。
    また、マリコの衝撃的なシーンが多々登場するのも見どころ。マリコがかつてない場面に身を投じることになる。

  • 公式サイト(外部サイト)