ページトップ
  • 松たか子、満島ひかり、高橋一生、松田龍平が共演。冬の軽井沢が舞台のラブサスペンス

    カルテット

    TBS系
    毎週火曜 22:00~22:54

    1/17(火)スタート

    6258人が見たい!

    ストーリー 
    主婦の巻真紀(松たか子)、無職の世吹すずめ(満島ひかり)、美容室アシスタントの家森諭高(高橋一生)、ドーナツ会社勤務の別府司(松田龍平)は、それぞれ音楽で食べていく夢をかなえることができずに、立ち止まったままでいた。カラオケ店で偶然出会った4人は、ひょんなことからカルテットを組み、冬の間を司の祖父が所有する別荘で過ごすことになる。
    家庭があるため週末だけ軽井沢に通う真紀、マイペースだが、一度チェロを手に取ると人が変わるすずめ、理屈っぽく、こだわりが多いが本人に自覚はない諭高、そして、そのまとめ役でリーダー的存在の司。そんな4人の偶然の出会いには、隠された秘密があった…。

    前回までのあらすじを見る



  • 「カルテット【TBSオンデマンド】」をGYAO!ストアでも配信中

  • スタッフ
    • 脚本:坂元裕二

    • 演出:土井裕泰

    • プロデューサー:佐野亜裕美

    • 主題歌:おとなの掟/Doughnuts Hole

  • キャスト
    • 巻真紀 役

      第1バイオリン担当。家庭があるため、普段は東京で生活し、週末だけ軽井沢に通う主婦。ネガティブ思考で自分に自信がないが、たまに核心を突く発言をする。

    • 世吹すずめ 役

      チェロ担当。無職のため、司の祖父が所有する別荘に住みつく。いつも寝てばかりだが、一度チェロを手に取ると人が変わったようになる。ある目的のためにカルテットに参加する。

    • 家森諭高 役

      ビオラ担当。美容室勤務だが、資格がないために30歳を過ぎてもアシスタントをしている。理屈っぽくこだわりも強いが自覚はない。

    • 別府司 役

      第2バイオリン担当。ドーナツ会社の社員。4人の中で唯一冷静で、リーダー的な存在。カルテットの活動拠点として、祖父が所有する軽井沢の別荘を提供する。

  • 概要

    「Mother」「Woman」(ともに日本テレビ系)、「最高の離婚」(フジテレビ系)など、数々のヒット作を手掛けてきた脚本家・坂元裕二の完全オリジナル作品。冬の軽井沢を舞台に、ある日偶然出会って共同生活をすることになった4人の男女に巻き起こる、愛とサスペンスに満ちた人間ドラマを描く。
    主人公の第1バイオリン奏者・巻真紀を演じるのは、2012年放送の「運命の人」(同系)以来、5年ぶりの連続ドラマ出演となる松たか子。チェリスト・世吹すずめを満島ひかり、ビオラ奏者・家森諭高を高橋一生、第2バイオリン奏者・別府司を松田龍平が演じる。

  • 公式サイト(外部サイト)

  • 須賀健太主演でCMプランナー・篠原誠原案の“ちょっと不思議な物語”をドラマ化

    嘘なんてひとつもないの

    NHK BSプレミアム
    毎週火曜 23:15~23:45

    95人が見たい!

    あらすじ 3月28日放送分(第4話)
    【最終回】
    家に入れなくなり、母・香津子(戸田菜穂)とも真琴(石井杏奈)とも連絡が取れなくなった真(須賀健太)だが、何とか航空大学の受験に臨むことに。その直前、警察から真琴が拘留されたとの電話が入る。試験を諦めて駆け付けた真は、真琴とルームシェアをして暮らすことになった。そして、真は生活のために旅行代理店で働き始める。ある日、職場にフライトシミュレーションの仲間である‘コツカ’を名乗る男性(山中崇)が現れる。

    前回までのあらすじを見る


  • スタッフ
    • 原案:篠原誠

    • 脚本:藤本匡太

    • 脚本:篠原誠

    • 演出:萩原健太郎

    • 制作統括:篠原圭

    • 制作統括:陸田元一

    • 制作統括:小澤祐治

    • 主題歌:時差/OKAMOTO’S

  • キャスト
    • 山崎真 役

      うそをつかれたある出来事から対人恐怖症になり、7年間自宅に引きこもっている。パイロットになる夢を持ち、日夜フライトシミュレーションゲームに興じている。家から出ることができないため、航空大学を受験できないまま年齢制限ギリギリになってしまい焦っている。同姓同名のヤマザキマコトというパイロットがいると聞き、検索したことから大きく人生が動き始める。

    • 山崎真琴 役

      ブログを通じて真と出会う、同姓同名の女性。ドッキリの仕掛け人という立場だったが、徐々に真に親近感を覚えるようになる。

    • 戸田菜穂
      山崎香津子 役

      真の母親。引きこもっている真のことを心配しており、パイロットの夢を諦めて、まともな会社に就職してほしいと考えている。

  • 概要

    須賀健太主演で、うそに傷ついて引きこもっていた主人公・山崎真(須賀)が、石井杏奈演じる「ドッキリ番組」の仕掛け人である山崎真琴に何度もだまされながら、「うその中のまこと」に触れ、再びうそまみれの世界へ自分の足で一歩踏み出していくまでを描く。
    CMプランナー・篠原誠が手掛けた物語を原案に、30代半ばの若さで“サンダンス・インスティテュート/NHK賞”を受賞した期待のコンビである藤本匡太と萩原健太郎がそれぞれ脚本と演出を務め、CMやショートムービーで培ったノウハウとセンスで、スタイリッシュかつメッセージ性の高いドラマをつむぐ。

  • ストーリー

    24歳の山崎真(須賀健太)は、対人恐怖症で引きこもり生活7年。パイロットを夢みて、ネットゲーム仲間と徹夜でフライトシミュレーションゲームに興じる日々を送っている。そんなある時、真はかわいい女の子の写真を載せた、自分と同姓同名のヤマザキマコトのブログを見つける。
    真がパイロットの振りをしてメールを送ってみると、マコトは対人恐怖症だと悩みを明かした。外出できるようにと具体的なアドバイスをしてみると、あっさりクリアするマコトに、焦る真。マコトに刺激を受け、なんとか外で新聞を買うことに成功し、帰宅した真を待っていたのは、「世直しドッキリ大成功!」と称する、素人参加型番組の撮影隊だった。

  • 公式サイト(外部サイト)