ページトップ
  • 窪田正孝が刑務所内の闇に迫る社会派サスペンスで刑務官役に挑戦

    連続ドラマW ヒトヤノトゲ~獄の棘~

    WOWOWプライム
    毎週日曜 22:00~23:00

    60人が見たい!
  • 3月26日放送分のあらすじ(第2話)
     副看守長・岩本(池田成志)が受け持つ神宮(泉谷しげる)の房は、事実上の無法地帯。名久井(小澤征悦)は看守の関与を確信し、現場担当者を全員変えることに。一方、良太(窪田正孝)は、飲酒運転による殺人の未決囚で元ラーメン店店主・志田(綾田俊樹)の面会に付き添う。その後、秋村(萩原聖人)らの今回の賭博が、志田の事件をネタにしていると知る。そして、秋村の行動に不信感を募らせる良太も、事件の真相に迫ることになる。

    連続ドラマW ヒトヤノトゲ~獄の棘~

  • 3月19日放送分のあらすじ(第1話)
     良太(窪田正孝)は、アルバイトを転々とした後、嫌っていた父と同じ刑務官になり、北関東刑務所に赴任。そこで目にしたのは、受刑者同士のいじめの黙認など、腐った刑務官の姿だった。そんな中、法務省から名久井(小澤征悦)が看守長として着任し、受刑者ながら力を持つ暴力団組長・神宮(泉谷しげる)をマークする。一方、所内の闇に戸惑う良太は、先輩・秋村(萩原聖人)から助言を受けるが、それは思い描く正義ではなく…。

    連続ドラマW ヒトヤノトゲ~獄の棘~

  • 松坂桃李主演&堤幸彦演出のヒューマンミステリーが連続ドラマとなって復活!

    視覚探偵 日暮旅人

    日本テレビ系
    毎週日曜 22:30~23:25

    2579人が見たい!
  • 3月19日放送分のあらすじ(第9話)
    【最終回】
    両親を殺した人物を知った旅人(松坂桃李)が姿を消し、陽子(多部未華子)は復讐に向かったと確信。一方、榎木(北大路欣也)が灯衣(住田萌乃)と留守番をする事務所には、照之(伊武雅刀)の秘書と鳥羽組のヤクザが現れ、「山田手帳」を捜し回る。榎木は発砲されて負傷するものの、手帳を守りきる。そして、手帳を託された雪路(濱田岳)は、ある作戦に出た。その頃、旅人は雪路家の別荘で、ついに両親殺しの犯人と対峙(たいじ)する。

    視覚探偵 日暮旅人

  • 3月12日放送分のあらすじ(第8話)
     旅人(松坂桃李)は一同を前に、自分の過去とこれまでの経緯を打ち明ける。衝撃を受けた雪路(濱田岳)や陽子(多部未華子)たちは、「両親を殺した相手を捜し出し、復讐する」と宣言する旅人を思いとどまらせようとするが、旅人の決意は固い。一方、白石(吹越満)には、息子の昇一(中川翼)を誘拐した相手からドラッグ「ロスト」を持ってくるようメールが届く。旅人の仕業だと思い込んだ白石は、帰宅途中だった陽子を拉致するが…。

    視覚探偵 日暮旅人

  • 3月5日放送分のあらすじ(第7話)
     旅人(松坂桃李)とけんかした雪路(濱田岳)が出て行き、陽子(多部未華子)は灯衣(住田萌乃)から、2人を仲直りさせてほしいと頼まれる。その頃、ホステスのハルカこと灯果(ともさかりえ)が事務所に姿を現した。20年前、旅人を監禁した一人が灯果だった。しかし、灯果は期待する情報を何も持っておらず、旅人はいら立つ。しかも旅人は灯果のもう一つの顔に気付く。一方、増子(シシド・カフカ)は白石(吹石満)に不審を抱いて…。

    視覚探偵 日暮旅人

  • 2月26日放送分のあらすじ(第6話)
     旅人(松坂桃李)に墨東署の白石(吹越満)が接近。その正体に気付いていた旅人は、両親を殺した犯人を捜し出すよう、逆に白石を脅す。一方、雪路(濱田岳)は増子(シシド・カフカ)から、自分の父と旅人の父の関係や誘拐事件について聞かされ衝撃を受ける。その頃、探偵事務所の下にあるキャバクラの新人ホステス・ハルカ(ともさかりえ)とジュン(高橋メアリージュン)と顔を合わせた旅人は突然気を失い、店に運び込まれる。

    視覚探偵 日暮旅人

  • 2月19日放送分のあらすじ(第5話)
     榎木(北大路欣也)から、旧友の娘・静香(三吉彩花)が大ファンだというミュージシャン・犬飼(吉田栄作)の捜索依頼が舞い込む。旅人(松坂桃李)は耳が不自由な静香と手話で会話。そして雪路(濱田岳)と亀吉(上田竜也)は、麻薬売買の元締め・リッチー(北村有起哉)と遭遇し、犬飼がその配下の売人だと知る。一方、増子(シシド・カフカ)は、リッチーの配下の別の売人・川村(三浦貴大)の体内から検出されたあるドラッグに注目して…。

    視覚探偵 日暮旅人