ページトップ
  • 池松壮亮が連続ドラマ初主演。福本伸行の傑作漫画「銀と金」を実写化

    銀と金

    テレビ東京系
    毎週土曜 24:20~24:50

    1/7(土)スタート

    957人が見たい!

    ストーリー 
    何事もうまくいかず、やり場のない怒りをギャンブルで発散していた森田鉄雄(池松壮亮)は、負けが続いていたある日の競馬場で、裏社会を仕切る大物フィクサー・平井銀二(リリー・フランキー)に出会う。
    銀二のカリスマ性と、悪魔じみた思考で悪党から金を搾り取る才能に魅了された森田は、彼を超える男になりたいという夢を抱き、欲望渦巻く裏社会で生きていくことを決意。大金を手にするために、命を懸ける「悪」VS「悪」の心理戦を繰り広げていく。

    前回までのあらすじを見る

  • 原作をYahoo!ブックストアで見よう
    銀と金 作品一覧 著作:福本伸行
    銀と金 作品一覧 著作:福本伸行
    [原作概要]裏社会で頭脳と心理戦を駆使して巨万の富を得ていく男達の活躍を描いた賭博コミック。競馬でスッカラカンになってしまった森田鉄雄(もりた・てつお)は…

  • スタッフ
    • 原作:福本伸行「銀と金」(双葉社)

    • 脚本:山岡潤平

    • 脚本:根本ノンジ

    • 監督:古厩智之

    • 監督:中前勇児

    • プロデューサー:浅野太

    • プロデューサー:松本拓

    • プロデューサー:倉地雄大

    • プロデューサー:北川俊樹

    • 主題歌:ヒーロー/amazarashi

  • キャスト
    • 池松壮亮
      森田鉄雄 役

      ギャンブルで負け続けていた時に銀二に出会い、銀二を超える男になりたいという野望を抱いて、裏社会に足を踏み入れる。「銀を超える金(キン)と呼ばれる人間になりたい」と志す。損得抜きの行動原理“勘”で動くこともある、強運の持ち主。

    • リリー・フランキー
      平井銀二 役

      “金が全て”の思想を持つ、裏社会を仕切る大物フィクサー。森田を“ある条件”に当てはまる男として裏社会に引き込み、その才能と成長に期待を寄せている。卓越した能力と独自の人生哲学を持ち、悪党から金を搾り取っている。最終的には、政治家を使って日本の経済界を支配する野望を持つ。

    • マキタスポーツ
      安田巌 役

      元警視庁捜査一課のエース。優秀な刑事だったが、欲望に弱く、徐々に悪に染まっていった揚げ句、現在は銀二と共に裏社会で生きている。銀二から信頼されている。

    • 臼田あさ美
      巽京子 役

      元新聞記者で銀二の仲間。かつての経験を生かし、情報収集によって銀二たちをサポートしているが、過去は謎に包まれている。銀二たちのたまり場である「BAR FULLER」の経営者。

    • 村上淳
      船田正志 役

      元東京地検特捜部の検事で銀二の仲間。検事時代は東京地検の若きエースとして活躍していたが、上司の反感を買って飛ばされ、検事を辞めざるを得なくなった。過去の経歴を元に、企業をゆするブローカーをしている。

  • 概要

    「カイジ」や「アカギ」などで有名な、ギャンブル漫画の第一人者・福本伸行の同名作品を連続ドラマ化。大金を賭けた「悪」VS「悪」の怒涛の心理戦が展開するブラックエンターテインメント。
    連ドラ初主演となる池松壮亮が、うだつの上がらない青年・森田鉄雄に扮し、リリー・フランキー演じる裏社会を仕切る大物フィクサー・平井銀二と出会ったことから、裏社会へ足を踏み入れ、大金を奪い合う「究極のマネーゲーム」に身を投じるさまを描く。
    銀二の仲間たちとして、元刑事の安田巌にマキタスポーツ、元新聞記者で情報収集担当の巽京子に臼田あさ美、元検事の頭脳派・船田正志に村上淳が扮する。

  • 公式サイト(外部サイト)

  • AKB48グループのメンバーがプロレスラーに扮し、ガチンコの肉弾戦を展開

    豆腐プロレス

    テレビ朝日系
    毎週土曜 24:35~25:00

    851人が見たい!
    あらすじ 4月1日放送分(第11話)
     錦糸町道場のお披露目会から半年後。矢崎(渡辺いっけい)は、けがで休養中の珠理奈(松井珠理奈)が王座を返還したため、改めて王者を決める「WIP王者決定トーナメント」の開催を発表した。咲良(宮脇咲良)は1回戦で、移籍先の白金ジムで「工事現場同盟」に仲間入りしてヒールに転向した美音(向井地美音)と対戦する。コンビを組んでいた美音の変心に戸惑う咲良は、美音が島田(島田晴香)たちから習った反則技に追い詰められる。

    前回までのあらすじを見る


  • スタッフ
    • 監督:豊島圭介

    • 脚本:徳尾浩司

    • 主題歌:シュートサイン/AKB48

  • キャスト
    • 宮脇咲良
      宮脇咲良 役

      普通の女子高校生。母親を早くに亡くし、豆腐店とプロレス道場「錦糸町道場」を営む父親・ウロボロス洋平と暮らしている。プロレスを嫌悪していたが父親が急死し、その思いを継いでプロレスの世界に入る。

    • 松井珠理奈
      松井珠理奈 役

      白金ジムに所属する、W.I.P.(ワールド・アイドル・プロレスリング)のスター選手。

  • 概要

    AKB48グループが「プロレス×ドラマ」という異色のテーマに挑むエンターテインメントドラマ。同グループのメンバーたちが女子プロレスラーに扮し、ガチンコの肉弾戦を展開する。彼女たちは現在、第一線で活躍したプロレスラーから本格的なトレーニングを受けており、そこで磨いたプロレス技を劇中でさく裂させる。
    “アイドル×プロレス”という大型プロジェクトにふさわしい実力の持ち主、そして次世代のAKB48をけん引するメンバーという観点からプロデューサーの秋元康が選抜した“つわ者”たちが出演。宮脇咲良、松井珠理奈、兒玉遥、島田晴香、白間美瑠、松村香織、向井地美音、横山由依らが“参戦”する。

  • ストーリー

    母親を早くに亡くした女子高校生・宮脇咲良は、父・ウロボロス洋平(菅原大吉)と平穏に暮らしていたが、ある日、洋平が急死する。洋平はかつて王者にまで登り詰めたプロレスラーで、引退後は豆腐店のかたわら「錦糸町道場」を経営。道場から王者を輩出したいと選手の育成に力を注いでいた。
    しかし、弟子の矢崎英一郎(渡辺いっけい)の裏切りで新設団体「白金ジム」に有望選手をごっそり引き抜かれ、残っている門下生は横山由依たった一人という落ちぶれようだった。これまでプロレスを嫌悪してきた咲良だったが、亡き父の家族への思いとプロレスへの情熱を知り、矢崎からも思わぬ挑発を受けたことで、プロレスの世界に身を投じることになる。

  • 公式サイト(外部サイト)