【8/11(水)第1話放送】
ドラマParavi「来世ではちゃんとします2」

テレビ東京ほか

毎週水曜24:40~25:10

内田理央主演のラブエロコメディー待望の続編! おなじみのメンバーも続投

第7話 あらすじ 9月22日放送分

【8/11(水)第1話放送】<br>ドラマParavi「来世ではちゃんとします2」 第7話 あらすじ 9月22日放送分

 何もかも完璧なAくん(塩野瑛久)は、恋人の菜々(小林涼子)には優しい表情だけを見せている。周りからの期待に応えようと気張って生きてきたAくんにとって唯一の気晴らしは桃江(内田理央)に‘性癖’をぶつける時間だった。一方、梅(太田莉菜)は檜山(飛永翼)のアドバイスを受け入れ、漫画の制作に没頭。そんな折、徹夜明けの梅の元に白木(SWAY)がやって来る。

概要

いつまちゃんによる同名漫画を原作に、性と生き方をこじらせ、それでも毎日をしぶとく生きていくいまどきの男女のあらゆる性生活を全肯定する、赤裸々ラブエロコメディーの続編。主人公の性依存系女子・大森桃江役の内田理央をはじめ、太田莉菜、小関裕太、後藤剛範、飛永翼ら「スタジオデルタ」の面々が引き続き出演する。
小島藤子、ゆうたろう、中川知香、浦まゆに加え、桃江の5人のセフレAくん~Eくんも再登場するほか、今作からの新キャラクターも加入。相変わらずこじらせまくった性生活や、桃江と松田健(小関)、Aくん(塩野瑛久)の三角関係が描かれていく。

ストーリー

「彼氏いない歴=年齢のBL大好き処女」「無責任に女性をもてあそぶ魔性のイケメン」「過去のトラウマから処女しか愛せなくなった面食い」「風俗嬢にガチ恋し収入のほとんどを貢ぐ男」と、こじらせたメンツがそろう映像制作会社「スタジオデルタ」は、アニメやゲームのCG制作を行う下請け会社で、仕事はかなりの激務。
社員の1人・大森桃江(内田理央)は、5人のセフレと同時進行で付き合う性依存気味のアラサー女子。そんな桃江が本気で恋する相手・Aくん(塩野瑛久)には、本命の彼女が別にいる。桃江たちは、性をこじらせ、生き方をこじらせながらも毎日をしぶとく生きていく。

スタッフ

脚本:ペヤンヌマキ
脚本:舘そらみ
監督:三木康一郎
監督:湯浅弘章
プロデューサー:山鹿達也
プロデューサー:祖父江里奈
プロデューサー:熊谷理恵
主題歌:アルティメットらぶ全部/大森靖子

キャスト

内田理央 /大森桃江 役
都内にある映像制作会社「スタジオデルタ」の社員で、5人のセフレがいる性依存系女子。本命の男性・Aくんの彼女には決してなれないと自覚しており、どうしようもない切なさと虚しさを感じているが、「まーいっか。来世ではちゃんとしますということで」と、どこかクールに現状を見つめ、承認欲求、好奇心と寂しさのはざまを生きている。Aくんと、同僚の松田との間で揺れている。

太田莉菜 /高杉梅 役
「スタジオデルタ」の社員。美人だが、彼氏いない歴=年齢の隠れ処女。恋愛への興味はないアセクシャルでBLが大好き。アリを飼っている。

小関裕太 /松田健 役
「スタジオデルタ」の社員。無責任に女性を口説いてしまう魔性のタラシ。ヒモ適性もあり、肉体関係を持った女をことごとくメンヘラ化させていく。

後藤剛範 /林勝 役
「スタジオデルタ」の社員。過去の失恋から、清楚な処女しか好きになれなくなったセカンド童貞。最近は女装男子に言い寄られているがまんざらでもない。

飛永翼 /檜山トヲル 役
「スタジオデルタ」の社員でチームリーダー。副業で漫画を描いている。風俗嬢に本気で恋しており、稼いだお金を貢ぎまくる。

掲載期間:2021年7月1日〜2021年9月末

更新日:

他のドラマ情報を見る

Yahoo!テレビ.Gガイド メニュー