【7/26(月)第1話放送】
武士スタント逢坂くん!

日本テレビほか

毎週月曜24:59~25:29

ジャニーズWEST・濱田崇裕が江戸からタイムスリップ! 漫画家アシスタントに!?

第9話 あらすじ 9月20日放送分

 逢坂(濱田崇裕)は、ラブコメディーを嫌う鶯谷(高嶋政宏)に相撲の真剣勝負を挑む。一方で、宮上(今井隆文)が倒れて悩む逢坂に緋村(森本慎太郎)がチーフアシスタントとして声をかける。

概要

ヨコヤマノブオによる同名コミックを、ドラマ単独初主演となるジャニーズWESTの濱田崇裕を迎えて連続ドラマ化。江戸で人気の春画師だった武士の逢坂総司郎(濱田)が令和の漫画家の元へタイムスリップ。「まん画」に出合った逢坂が、時代を超えてエロに恋にと自分の春を見つけだす、純度100%のコメディーを描く。
逢坂が令和でまん画の師匠と仰ぎ、心から尊敬する中堅漫画家・宮上裕樹を今井隆文、宮上を支える5年目のチーフアシスタント・緋村清人をSixTONESの森本慎太郎、変わり者のアシスタント・瀬戸水緒を長井短が演じる。さらに、逢坂が令和で恋に落ちてしまう、宮上の担当編集者・丹内あたりに久保田紗友が扮する。

ストーリー

寛政3年、性の交わりを描いた浮世絵=“春画”は風紀を乱すものとされ、禁止令が出ていた時代。江戸で人気の春画師だった武士の逢坂総司郎(濱田崇裕)は、春画を隠れて描いていたとして処刑されることに。「もっと、もっと画を…描きたかった」と無念に思っていると、突如、令和の漫画家・宮上裕樹(今井隆文)の元へタイムスリップしてしまう。
現代で自由にあふれる「エロ漫画」に感激し「まん画」に魅了された逢坂は、もっと画を学びたいと宮上の弟子になることを決意。漫画家アシスタントとして現代で生きていく。

スタッフ

脚本:坪田文
脚本:伊達さん
演出:渋江修平
演出:大江海
プロデューサー:藤澤季世子
プロデューサー:三上絵里子
プロデューサー:諸田景子
プロデューサー:長松谷太郎
プロデューサー:中野有香
主題歌:喜努愛楽/ジャニーズWEST

キャスト

濱田崇裕 /逢坂総司郎 役
江戸で人気の春画師。ご禁制の春画を隠れて描いていたことにより処刑されるはずだったが、寸前に現代へタイムスリップ。令和の漫画家・宮上と出会い、「主君」として忠義を持つようになる。うぶな性格で、幼い頃に見た龍神と対峙するみこに淡い憧れを抱いている。

森本慎太郎 /緋村清人 役
宮上を支えるチーフアシスタント。アシスタント歴5年目で、宮上を尊敬してやまない。無駄にマッチョ。

久保田紗友 /丹内あたり 役
宮上の担当編集者。漫画好きで編集者になった。逢坂が恋に落ちてしまう(!?)相手。

長井短 /瀬戸水緒 役
宮上のアシスタント。筋肉と男根好きな変わり者。

今井隆文 /宮上裕樹 役
13年目の中堅漫画家。逢坂が令和で「まん画」の「師匠」と仰ぎ、心から尊敬する男。温厚な性格だが漫画には命を懸けている。

掲載期間:2021年7月1日〜2021年9月末

更新日:

他のドラマ情報を見る

Yahoo!テレビ.Gガイド メニュー