ページトップ
  • ムロツヨシ×古田新太ダブル主演! 地獄の二重生活を描くバイオレンスコメディー

    ドラマ24「Iターン」

    テレビ東京系
    毎週金曜 24:12~24:52

    766人が見たい!
  • 8月16日放送分のあらすじ(第6話)
     街中では、にらみ合いが続いていた岩切組と竜崎組がいよいよ抗争になると噂になっていた。狛江(ムロツヨシ)は岩切(古田新太)から武器を買うために早く金を返せと迫られる。一方、竜崎(田中圭)は刑事・城島(河原雅彦)を使って岩切組がトラブル処理を請け負う風俗店を次々と摘発。岩切組の資金源が断たれることに。さらに、竜崎は狛江に岩切組のスパイになれと命じる。

    ドラマ24「Iターン」

  • 8月9日放送分のあらすじ(第5話)
     高峰(相島一之)から新規受注を迫られた狛江(ムロツヨシ)は、営業のため訪れた銀行で、竜崎(田中圭)が支店長・瀬戸川(手塚とおる)といるのを目撃。そこに岩切(古田新太)が現れ、一触即発の事態になる。一方、支店では、美月(鈴木愛理)が狛江に相談があると言い、柳(渡辺大知)は恋に夢中で…。

    ドラマ24「Iターン」

  • 8月2日放送分のあらすじ(第4話)
     狛江(ムロツヨシ)は岩切(古田新太)に命じられ、借金返済のため土沼(笹野高史)と組んでキックバックを受け取る。しかし、その金を闇金融業者・北島(アントニー)に奪われ、岩切に返す金を失った狛江は竜崎(田中圭)の提案に乗ってしまう。狛江は500万円を用立ててもらい岩切と落ち合うが、渡されたかばんにはなぜか白い粉が。しかもそこに刑事・城島(河原雅彦)が現れる。

    ドラマ24「Iターン」

  • 7月26日放送分のあらすじ(第3話)
     岩切組への迷惑料500万円の金策に苦戦する狛江(ムロツヨシ)。そんな狛江が地元百貨店への営業をかけていると知った岩切(古田新太)は、とにかく先方にアポを取れと指示を出す。狛江は部下の柳(渡辺大知)、美月(鈴木愛理)と共に、百貨店の部長・深町(木下隆行)を再び誘い出すが、それはスナック「来夢来都」のママ・麗香(黒木瞳)をも巻き込み、予想外の事態を引き起こす。そんな中、金融業を営む竜崎組の竜崎(田中圭)からは借金が帳消しになるという甘いささやきが。そして美月が狛江に思わせぶりな態度を見せ…。

    ドラマ24「Iターン」

  • 7月19日放送分のあらすじ(第2話)
     上司・高峰(相島一之)から大手百貨店の広告を受注しろと言われた狛江(ムロツヨシ)は、百貨店の部長・深町(木下隆行)を訪ね、接待の機会を得る。一方、岩切(古田新太)からは組の仕事を押し付けられ、会社員と暴力団の二重生活を送る羽目になった上、500万円の借金まで負うことに。早速、組の仕事の一環で、狛江は麗香(黒木瞳)が営むスナックの問題処理に駆り出される。

    ドラマ24「Iターン」

  • 原田泰造主演でサウナ伝道漫画をドラマ化。芸能界きってのサウナ好き俳優が集結

    ドラマ25「サ道」

    テレビ東京系
    毎週金曜 24:52~25:23

    220人が見たい!
  • 8月16日放送分のあらすじ(第5話)
     ナカタ(原田泰造)は珍しい“テントサウナ”がある施設を訪れる。浴場の独特な雰囲気に戸惑いつつも、まずは通常のサウナに入り水風呂へ。その後、お目当ての“テントサウナ”に行こうとするが、目の前にこわもての男性が現れ…。

    ドラマ25「サ道」

  • 8月9日放送分のあらすじ(第4話)
     通っているサウナが営業休止だったナカタ(原田泰造)は、現存する都内のサウナで最も古いと言われる施設へ。そこで働く新人熱波師は偶然さん(三宅弘城)の弟子らしいが…。

    ドラマ25「サ道」

  • 8月2日放送分のあらすじ(第3話)
     ナカタ(原田泰造)は、東京・杉並にある偶然さん(三宅弘城)行きつけのサウナ施設を訪れて‘コンフォートサウナ’を見つける。そして、ある事に気が付くが…。

    ドラマ25「サ道」

  • 7月26日放送分のあらすじ(第2話)
     ナカタ(原田泰造)は、「泳げる水風呂」があるサウナ施設を訪れ喜んでいた。そして、ふと自分がサウナに通いだした頃に、蒸しZ(宅麻伸)が口にした極意を思い出していた。

    ドラマ25「サ道」

  • 7月19日放送分のあらすじ(第1話)
     蒸しZ(宅麻伸)の影響でサウナに魅了されたナカタ(原田泰造)。東京・上野のサウナ施設に通っていると、偶然さん(三宅弘城)やイケメン蒸し男(磯村勇斗)と出会い…。

    ドラマ25「サ道」