ページトップ
  • 清原果耶が時代劇のニューヒロインに! 葉室麟原作の長編小説を映像化

    BS時代劇「螢草 菜々の剣」

    NHK BSプレミアム
    毎週金曜 20:00~20:43

    465人が見たい!

    あらすじ 8月30日放送分(第6話)
     菜々(清原果耶)は轟(北村有起哉)に不正の証拠を燃やされるが、それは節斎(石橋蓮司)が作った写しだった。一方、雪江(南沢奈央)は轟から、市之進(町田啓太)が罪を認めれば切腹を免れ、助けることができると言われる。菜々を救うためならば罪を認めるはずだとささやかれた雪江は、市之進に手紙を送る。市之進は苦悩の末、無実の罪を認め、菜々には手紙で故郷に帰るよう命ずる。

    前回までのあらすじを見る


  • スタッフ
    • 原作:葉室麟「螢草」

    • 脚本:渡邉睦月

    • 脚本:森脇京子

    • 演出:岡田健

    • 演出:黛りんたろう

    • 演出:鹿島悠

    • 制作統括:陸田元一

    • 制作統括:土屋勝裕

  • キャスト
    • 菜々 役

      風早家の奉公人。藩内の不正を明らかにしようとした武士の父が無実の罪で切腹に追い込まれた後、出自を隠し母方の実家に身を寄せていた。主の市之進が陥れられ、それを仕組んだのが父の敵と同じ人物だと知り、市之進と子どもたちを守るために強大な敵に勝負を挑んでいく。

    • 風早市之進 役

      風早家の主。菜々に対して、身分の分け隔てなく接する人格者。乱れた藩政の刷新を目指すが、そのために疎まれ、罪を着せられてしまう。

    • 谷村美月
      佐知 役

      市之進の妻。菜々を妹のようにかわいがるが、結核に倒れ亡くなる。菜々に市之進と子どもたちを託す。

    • 北村有起哉
      轟平九郎 役

      無役だが、藩内で隠然たる力をふるう人物。藩政に異を唱える市之進を巧妙な手口で罪に追い込むが、実は風早家とはある因縁がある。

  • 概要

    時代小説家・葉室麟による同名長編小説を連続ドラマ化。武家の出身であることを隠し女中として働くヒロインが、奉公先の主人を陥れようとする敵が自分の父を死に追いやった男だと知り、孤立無援の危機の中、主人とその子どもたちを守ろうと奮闘する姿を描く。
    一風変わった仲間たちの助けを得て、そして父が残した藩内の不正の証拠を切り札に、強大な敵に大勝負を挑むヒロイン・菜々を、若手女優の清原果耶が演じる。そのほか、菜々の奉公先の主人・風早市之進に町田啓太、その妻・佐知に谷村美月、風早家と因縁があり市之進を陥れようとする藩の実力者・轟平九郎に北村有起哉が扮する。

  • ストーリー

    16歳の菜々(清原果耶)が奉公に上がった風早家には、身分の分け隔てなく接してくれる主の市之進(町田啓太)と優しい奥さまの佐知(谷村美月)、そして2人の子どもたちがいた。実は、菜々は武家の出だったが、藩内の不正を明らかにしようとした父が無実の罪で切腹に追い込まれた後、出自を隠し母方の実家に身を寄せていた。
    やがて、佐知は結核で亡くなり、藩内の不正を正そうとする市之進にも魔の手が迫る。市之進とその子どもたちのことを佐知に託されていた菜々は、彼らを守って戦うことを決意。市之進の仲間たちまでもが敵に籠絡される中で、菜々の味方になったのは、一筋縄ではいかない連中ばかりだった。

  • 公式サイト(外部サイト)

  • 多部未華子主演。領収書や請求書から見える思わぬ人間模様を描いたオフィスドラマ

    これは経費で落ちません!

    NHK総合
    毎週金曜 22:00~22:50

    1611人が見たい!

    あらすじ 8月30日放送分(第6話)
     経理部に中途採用の美華が加入。完璧な正義を目指す美華は少しのつじつま合わせにも目くじらを立てるような性格で、沙名子(多部未華子)はへきえきしながらも意見を戦わせる。そんな折、秘書のマリナが九州の旅館に商品を売った代金を持ってくる。秘書が扱う経費は社長案件のため、経理部は触れない慣例だが、沙名子はマリナが九州に出張した時期に違和感を抱く。

    前回までのあらすじを見る


  • 記者会見情報

    多部未華子/森若沙名子

    沙名子の変化していく姿を最後まで見届けていただけたらうれしいです

  • スタッフ
    • 原作:青木祐子「これは経費で落ちません!」(集英社オレンジ文庫)

    • 脚本:渡辺千穂

    • 脚本:藤平久子

    • 脚本:蛭田直美

    • 演出:中島悟

    • 演出:松永洋一

    • 制作統括:管原浩

    • 制作統括:坂下哲也

    • 主題歌:どうしますか、あなたなら/阿部真央

  • キャスト
    • 森若沙名子 役

      せっけんメーカー「天天コーポレーション」に勤務。経理部に所属しており、「何事にもイーブンに生きる」をモットーに、回ってくる領収書や請求書をチェックする。クールな仕事ぶりで社内でも恐れられている。恋には奥手。

    • 山田太陽 役

      「天天コーポレーション」に勤務する営業部のエースで、チーフとして会社の一大プロジェクト「パラダイスバスカフェ」を引っ張る。沙名子に好意を抱き、アタックする。

    • 伊藤沙莉
      佐々木真夕 役

      経理部に所属する沙名子の後輩。何げない会話から沙名子にヒントを与えてくれることもある、頼れる存在。

    • 平山浩行
      田倉勇太郎 役

      経理部に所属する沙名子の先輩。

    • 新発田英輝 役

      経理部の部長。沙名子の上司。

  • 概要

    青木祐子の同名小説シリーズを原作に“訳あり”の人間模様をコミカルに描く、新時代のオフィスドラマ。せっけんメーカーの経理部に勤める主人公・森若沙名子を多部未華子が演じる。
    沙名子は「何事にもイーブンに生きる」をモットーに、回ってくる領収書や請求書をチェック。金額や最低限の事由しか書かれていない伝票を精査して、経費に関わった人々の怪しい事実や悩める人生を読み取っていく。
    奥手な沙名子にアプローチする営業部のエース・山田太陽にジャニーズWESTの重岡大毅、経理部の後輩役に伊藤沙莉、先輩に平山浩行、部長役に吹越満など、個性あふれるキャストがドラマを彩る。

  • ストーリー

    せっけんメーカー「天天コーポレーション」経理部で働く森若沙名子(多部未華子)は、「何事にもイーブンに生きる」をモットーに、回ってくる領収書や請求書を貸借対照表のごとくチェックする。それぞれの伝票には金額や最低限の事由しか書かれていないが、沙名子が精査すると、経費に関わった人々の怪しい事実や悩める人生まで見えてくる。
    大きな不正事件とまではいかないものの、さまざまな小ずるい者たちに、沙名子がいかにアプローチしてイーブンな関係にするのか。そこから、思わぬ人間模様が見えてくる。

  • 公式サイト(外部サイト)