ページトップ
  • 杉野遥亮が連ドラ初主演! 振り込め詐欺に手を染める若者たちの姿を描く衝撃作

    スカム

    TBS系
    毎週火曜 25:28~25:58

    335人が見たい!

    あらすじ 8月27日放送分(第9話)
    【最終回】
     集金屋の山田(山中崇)に脅迫され、振り切って逃げる誠実(杉野遥亮)。詐欺の店舗は解散する。警察の捜査が迫る中、誠実は幸子(西田尚美)と父親の退院祝いのケーキ作りに没頭する。

    前回までのあらすじを見る


  • スタッフ
    • 原案:鈴木大介「老人喰い」(ちくま新書)

    • 脚本:継田淳

    • 監督:小林勇貴

    • エンディング:DiSTANCE/BiSH

  • キャスト
    • 杉野遥亮
      草野誠実 役

      名門私立大学卒業後、大手企業に就職するが、リーマンショックにより入社半年で解雇される。さらに、父親が病に倒れて高額な治療費が必要となり、再就職先も見つからないばかりか、銀行に教育ローンの返済を催促されて社会に絶望。追いつめられて怪しげなアルバイトに手を出してしまう。

    • 前野朋哉
      清宮壮一 役

      誠実と振り込め詐欺の現場で出会い相棒となる。借金を理由に離婚され、家族を取り戻すために振り込め詐欺をしている。

    • 山本舞香
      吾妻美咲 役

      誠実の幼なじみ。明るくしっかり者で、誠実のことをいつも気にかけている。

    • 戸塚純貴
      田中祥太郎 役

      誠実の高校時代の友人。誠実を振り込め詐欺の道に誘う。

    • 和田正人
      毒川馨 役

      誠実の上司となる振り込め詐欺店舗の鬼店長。詐欺師になるための地獄の研修を行う。

    • 杉本哲太
      東条 役

      詐欺グループに資金提供し、詐欺ビジネスを牛耳る金主。

    • 大谷亮平
      神部逸 役

      詐欺師を束ねる組織のボス。詐欺稼業の資金源である金主たちからの重圧に耐えながら、現場の詐欺師たちを信用し、守り抜こうとする義理堅い男。

  • 概要

    ルポライター・鈴木大介の著書「老人喰い」を原案に、社会的要因により振り込め詐欺に手を染める若者たちの姿を描く社会派詐欺エンターテインメント。杉野遥亮が詐欺師役で連続ドラマ初主演を果たす。
    舞台となるのは、リーマンブラザーズの経営破綻により日本でも多くの失業者が生まれ、若者の貧困率が高齢者を大きく上回った2008年の東京近郊。振り込め詐欺の功名な手口や民間企業以上の規律で運営される詐欺組織の実態を交えながら、さまざまな動機で振り込め詐欺に手を染めていく若者たちの転落模様を映し出す。タイトルの「スカム」は、英語で「詐欺」を意味する。

  • ストーリー

    名門私立大学を卒業後、大手企業に就職し、順風満帆な勝ち組人生を歩んでいた草野誠実(杉野遥亮)。しかし、リーマンショックにより入社わずか半年で新卒切りの憂き目に遭う。
    さらに、父親が病に倒れ、保険の利かない高額治療が必要な事態に。再就職先も見つからず、銀行に教育ローンの返済を催促されるなど追い詰められた誠実は、ついに怪しげなアルバイトに手を出してしまう。
    その仕事内容は、オレオレ詐欺でターゲットとなった老人が振り込んだお金を、銀行のATMから引き出す“ダシ子”だった。そこでの仕事ぶりを認められた誠実は、次に“かけ子”と呼ばれる老人に振り込め詐欺の電話をかける仕事を強要されることになる。

  • 公式サイト(外部サイト)

  • 人気舞台俳優が共演の新感覚ドラマ。Stellar CROWNSや蒼井翔太のテーマ曲も注目

    REAL⇔FAKE

    TBS系
    毎週火曜 25:28~25:58

    9/3(火)スタート

      ストーリー 
      天使の歌声を持つ歌姫・朱音(蒼井翔太)が突然失踪する。朱音は新ユニットプロジェクト“Stellar CROWNS(ステラクラウンズ)”への加入が発表されており、注目を集めていた矢先の失踪に、世間では自殺説も流れる。
      そんな中、朱音の所属事務所・クイーンレコード宛てに1通の怪文書が届き、「朱音は生きている。犯人は、プロジェクトメンバーの中にいる」と記されていた。
      クイーンレコード社長から犯人捜しを依頼された映像ディレクターの守屋英俊(染谷俊之)は、ドキュメントムービー撮影を口実に、シェアハウスで共同生活を始めたStellar CROWNSのメンバーに密着することになる。
    • スタッフ
      • 脚本:毛利亘宏

      • 監督:毛利亘宏

      • エンディング:Fake of Fake/蒼井翔太

    • キャスト
      • 荒牧慶彦
        牧野凪沙 役

        Stellar CROWNSメンバー。役者。カメラの前では上品で穏やか。聡明で演技もパフォーマンスも天才的だが、実際は心配性。慎重で気弱なところもある。征行と仲が良く、一緒にオーディションを受けてプロジェクトに加入。シェアハウスでも征行と同室で頼りにしている。悠輔とはアイドルユニットで一緒のメンバーだった過去がある。

      • 植田圭輔
        育田悠輔 役

        Stellar CROWNSメンバー。役者。明るく兄貴肌で、カメラがあってもなくても基本的には変わらない。肺の病気で休業、休学したため、翔琉より2歳年上だが同級生。現在は意見の食い違いで仲違い中。朱音とは以前共演して以来、仲が良い。

      • 小澤廉
        沢瀬凛 役

        Stellar CROWNSメンバー。カメラの前では明るく元気なキャラクターを演じているが、実際は冷静で物静か。両親の借金を代わりに返済している。黎士郎とは小学校が一緒だった幼なじみ。今回のプロジェクトで久しぶりに再会した。

      • 佐藤流司
        鈴木翔琉 役

        Stellar CROWNSメンバー。人気バンドのボーカル。朱音の歌を聴いて歌手を志し、同じ事務所に入る。朱音失踪後、プロジェクトに加入。不器用だが実直な性格で、カメラの前でも取り繕ったりできない。凛と同室。

      • 松村龍之介
        梅原黎士郎 役

        Stellar CROWNSメンバー。オーストラリアから帰国したばかりの帰国子女。紳士的で如才なく、カメラの前でもそつなく演じるが何を考えているのか分かりにくい。悠輔と同室。

      • 和田雅成
        瀬名征行 役

        Stellar CROWNSメンバー。役者。学生時代はサッカー部でキャプテンを務めていた。体育会系の男っぽい性格だが、カメラの前ではクールに映ることも。同じ事務所の凪沙と仲が良く、同級生だが弟のように思っている。

      • 染谷俊之
        守屋英俊 役

        フリーの映像ディレクター。金で動くタイプ。仕上げた映像は一定の評価を得ている。 クイーンレコードの社長に依頼され、Stellar CROWNSのドキュメンタリーディレクターとして彼らの生活に密着しながら、朱音失踪の犯人捜しを始める。

      • 蒼井翔太
        朱音 役

        謎多き歌姫。天使の歌声を持つといわれる国民的人気アーティスト。Stellar CROWNSプロジェクトへの加入が発表されていたが、突然失踪してしまう。

    • 概要

      さまざまな舞台で主役も務める豪華キャストが共演を果たす、新感覚のミステリー。突然の失踪に関わる犯人捜しが描かれる。
      失踪した朱音が加入を発表していた新ユニットプロジェクト“Stellar CROWNS(ステラクラウンズ)”のメンバーに、荒牧慶彦、植田圭輔、小澤廉、佐藤流司、松村龍之介、和田雅成が扮するほか、朱音を蒼井翔太が、朱音の失踪を巡り犯人捜しを依頼される映像ディレクター・守屋英俊を染谷俊之が演じる。
      メンバーの中に犯人はいるのか、“REAL(真実)”と“FAKE(うそ)”が交錯するミステリー要素のほか、脚本・監督を担当する毛利亘宏が繰り出す、メンバーたちの個性あふれるやりとりも楽しめる。

    • 公式サイト(外部サイト)