ページトップ
  • 個性豊かで魅力的な女性バーテンダー“バーメイド”たちの織り成すお仕事ドラマ

    真夜中ドラマ「まどろみバーメイド ~屋台バーで最高の一杯を。~」

    BSテレ東
    毎週土曜 24:00~24:30

    87人が見たい!
  • 8月17日放送分のあらすじ(第6話)
     髪はぼさぼさ、服はよれよれの少年・ソラ(斎藤汰鷹)が屋台バーに現れ、雪(木竜麻生)はなじみの中華料理店に連れて行く。ソラはオムライスを食べて帰り、翌朝、母親・真奈美(田畑智子)と雪らの自宅を訪れた。真奈美は休日出勤だからと一方的にソラを預けていく。ソラは食事をしたり遊んだりしていたが、雪の言葉がきっかけで外へ。雪はソラを見失ってしまう。

    真夜中ドラマ「まどろみバーメイド ~屋台バーで最高の一杯を。~」

  • 8月10日放送分のあらすじ(第5話)
     雪(木竜麻生)の屋台バーに現れた喪服姿の上品な響子(余貴美子)が、「好きな人を殺してきた」と拳銃を取り出し、彼がいつも頼んでいたというカクテル「モヒート」を注文する。一方、騎帆(玄理)と日代子(八木アリサ)はなじみの中華料理店で、愛する人が亡くなり号泣するおばちゃん(原扶貴子)を慰めていた。おばちゃんもまた、彼が好きだった「モヒート」を騎帆に頼む。

    真夜中ドラマ「まどろみバーメイド ~屋台バーで最高の一杯を。~」

  • 8月3日放送分のあらすじ(第4話)
     騎帆(玄理)は雪(木竜麻生)の店で、後輩・若尾(中村ゆりか)から辞めると言い出した理由を聞く。若尾はカクテルを作らせてもらえないことに不満を抱いており、後輩・山路(上川周作)に先を越されたのも彼が男だからで実力では負けていないと主張。そこで、騎帆が勝負を申し出るが…。

    真夜中ドラマ「まどろみバーメイド ~屋台バーで最高の一杯を。~」

  • 7月27日放送分のあらすじ(第3話)
     雪(木竜麻生)は客に絡まれているところを助けてくれた和尚・荒木(木下隆行)の寺で、カクテルを出すことに。境内で開店する屋台バーの前を、荒木が通り掛かった。酒をやめたという荒木に、雪はノンアルコールだと言って1杯のカクテルを勧める。一方、雪の同居人・日代子(八木アリサ)はフレアバーテンダーとしての体形を維持するため、ダイエットの真っ最中で…。

    真夜中ドラマ「まどろみバーメイド ~屋台バーで最高の一杯を。~」

  • 7月20日放送分のあらすじ(第2話)
     雪(木竜麻生)の屋台バーを訪れた動作の仰々しい男が、代金を払わずに消えた。日代子(八木アリサ)は残されたボトルのサインを見て元アイドルの辰哉(忍成修吾)だと気付き、雪が関心を示したことから、恋の始まりではないかと騎帆(玄理)に告げる。騎帆は半信半疑ながら、日代子と共に変装して雪の店に行き、こっそり様子をうかがうことに。すると、再び辰哉が現れる。

    真夜中ドラマ「まどろみバーメイド ~屋台バーで最高の一杯を。~」

  • 朝比奈彩が連ドラ初主演でパイロット役に挑戦! 航空業界のお仕事青春ドラマ

    ランウェイ24

    テレビ朝日系
    毎週土曜 26:30~27:00

    359人が見たい!
  • 8月17日放送分のあらすじ(第5話)
     桃子(朝比奈彩)はパイロットの恩師、谷崎(中本賢)とのフライトで、ランディングの操縦を任される。そんな中、桃子は「定期技能審査」の期日を忘れてしまい大慌てする。

    ランウェイ24

  • 8月10日放送分のあらすじ(第4話)
     大手航空雑誌からの取材対応に、CEOの淀川(小倉久寛)は徹也(白石隼也)を指名する。だが徹也はフライトに集中したいと拒否。桃子(朝比奈彩)にその役を押し付ける。

    ランウェイ24

  • 7月27日放送分のあらすじ(第3話)
     桃子(朝比奈彩)の後輩で客室乗務員のあかり(傳谷英里香)の姉・みのり(小野真弓)とその娘が福岡に帰省するため空港にやってくる。帰る目的は母親の誕生日祝いだという。

    ランウェイ24

  • 7月13日放送分のあらすじ(第2話)
     自らの歓迎会を無断欠席した副操縦士・香月(白石隼也)に桃子(朝比奈彩)は不信感を増す。さらに、くせのある運航管理者・島崎(猪野学)の態度にも疑問を抱く。

    ランウェイ24

  • 7月6日放送分のあらすじ(第1話)
     パイロットだった亡き父に憧れ、念願の航空業界に就職した副操縦士の桃子(朝比奈彩)。父を知る上司の機長・新開(長谷川朝晴)の指導の下、日々、研さんを積む。

    ランウェイ24