【4/10(土)第1話放送】
サタドラ「私の夫は冷凍庫に眠っている」

テレビ東京系

毎週土曜23:25~23:55

本仮屋ユイカ主演のラブサスペンス。殺されたはずの夫役に白洲迅

第6話 あらすじ 5月15日放送分

【4/10(土)第1話放送】<br>サタドラ「私の夫は冷凍庫に眠っている」 第6話 あらすじ 5月15日放送分

【最終回】
 奏の遺体が消えた翌日、不動産仲介業者・唐沢(青柳翔)は木芽(浅田美代子)のクリニックへ。遺体を隠したこと、木芽が夏奈(本仮屋ユイカ)の親ではないことを問い詰め、揺さぶりをかけるが、木芽は何も答えない。業を煮やした唐沢は、木芽との食事に出掛けた夏奈の隙をついて家へ侵入し、殺害の証拠をつかもうとする。一方、亮(白洲迅)は孔雀(斉藤由貴)から夏奈の過去を聞かされる。

概要

【4/10(土)第1話放送】<br>サタドラ「私の夫は冷凍庫に眠っている」

人気小説投稿サイト「エブリスタ」で話題となったラブサスペンスを連続ドラマ化。同系連ドラ初主演となる本仮屋ユイカが夫を殺める闇深い女性・如月夏奈を演じ、自由な生活を求めて殺害したはずの相手が、なぜか生きていて再び共に生活することになるという衝撃の本格ホラーサスペンスが展開する。
夏奈の前に再び現れる謎の夫・佐藤亮を白洲迅が演じるほか、青柳翔、おかやまはじめ、浅田美代子、斉藤由貴らが共演。原作の内容にドラマオリジナルの内容も加わり、幸せを追い求め突き進む1人の女性が覚醒していく姿を描く。

ストーリー

郊外の古い洋風の一軒家で、輸入家具や雑貨を取り扱ってひっそりと暮らしていた如月夏奈(本仮屋ユイカ)は、数カ月前に偶然知り合った佐藤亮(白洲迅)と一緒に暮らし始める。穏やかで幸せな時間を送っていたはずの夏奈だったが、ある日豹変した亮が、夏奈に暴力を振るうようになってしまう。
暴力に耐え続けてきたある日、夏奈は衝動的にほろ酔い状態の亮の首を絞めて殺害。物置の古い冷凍庫に亮の死体を隠した翌朝、自由な生活が始まると思っていた夏奈の前には、なんと「おはよう」と普通に現れた亮の姿があった。

スタッフ

脚本:大谷洋介
脚本:本山久美子
脚本:御法川修
監督:御法川修
プロデューサー:岡部紳二
プロデューサー:佐々木梢
プロデューサー:宮田幸太郎
主題歌:金魚すくい/MATSURI

キャスト

本仮屋ユイカ /如月夏奈 役
郊外の古い洋風の一軒家で、輸入家具や雑貨を取り扱ってひっそりと暮らす女性。数カ月前に知り合った亮と一緒に暮らし始めるが、暴力に耐えきれず衝動的に殺害してしまう。

白洲迅 /佐藤亮 役
夏奈の婚約者。殺されたはずなのに再び夏奈の前に姿を現す。

青柳翔 /唐沢幸介 役
亮が勤めることになる不動産取引会社の上司。夏奈のことを不審に思う。

おかやまはじめ /阿久津誠 役
探偵。木芽の依頼で亮の調査をする。

浅田美代子 /如月木芽 役
夏奈の母。亮と同棲する娘のことを心配する。

斉藤由貴 /孔雀 役
夏奈の家の向かいに住む、なんでも見透かしていそうな貴婦人。職業はミステリー作家。

掲載期間:2021年4月1日〜2021年6月末

更新日:

他のドラマ情報を見る

Yahoo!テレビ.Gガイド メニュー