ページトップ
  • 赤裸々女子トークがさく裂! 加藤ローサがバツイチシングルマザー役で女優復帰

    地獄のガールフレンド

    フジテレビ
    毎週月曜 24:55~25:25

    300人が見たい!

    あらすじ 6月8日放送分(第8話)
     石原(上村海成)とのささいなすれ違いで、加南(加藤ローサ)は別れを切り出してしまう。一方、元カレ・泰成から呼び出された奈央(桜井ユキ)は、大好きだったはずの泰成の変わらない態度に腹を立てる。一緒に住み始めて半年がたった頃、加南、奈央、悠里(武田梨奈)の3人は「なぜ男と付き合うのだろう」と、その意味を考えあぐねいていた。

    前回までのあらすじを見る


  • スタッフ
    • 原作:鳥飼茜「地獄のガールフレンド」(祥伝社フィールコミックス)

    • 脚本:黒沢久子

    • 脚本:ねじめ彩木

    • 演出:相沢秀幸

    • プロデューサー:清水一幸

    • プロデューサー:菊池誠

    • プロデューサー:岡美鶴

    • 主題歌:Never Grow Up/ちゃんみな

  • キャスト
    • 加藤ローサ
      島田加南 役

      バツイチのシングルマザー。WEBライター。ワンオペ育児や夫のモラハラに疲れて離婚後、息子の保育園を変えないために子連れでシェアハウスに入居する。

    • 武田梨奈
      首藤悠里 役

      真面目な独身の会社員。住んでいた部屋が取り壊しになりシェアハウスへ。初めての彼氏が妻子持ちだった上、その男と7年前に別れてからずっと彼氏がいないセカンドバージン。

    • 桜井ユキ
      出口奈央 役

      ジュエリーデザイナーで一軒家の家主。掃除と洗濯が嫌いで1人で暮らすとゴミ屋敷になるため、市役所に同居人募集のチラシを出した。超モテモテだが、最近若い女に彼氏をとられた。

  • 概要

    2017年2月まで「FEEL YOUNG」に連載されていた鳥飼茜による同名漫画を連続ドラマ化。ひょんなことから共同生活を送ることになった3人の赤裸々女子トークがさく裂する。加藤ローサがバツイチのシングルマザーでWEBライターの島田加南役で、結婚・出産を経て約8年ぶりに女優復帰。独身で真面目なセカンドバージンの会社員・首藤悠里を武田梨奈、男に超モテモテの美人ジュエリーデザイナー・出口奈央を桜井ユキが演じる。
    また、奈央の共同経営者・鹿谷を猪塚健太、「ひまわり整骨院」の柔道整復師・石原を上村海成が演じるほか、ナジャ・グランディーバ、落合モトキ、黄川田雅哉らが脇を固める。

  • ストーリー

    片付けができずに自宅がゴミ屋敷状態になっていたジュエリーデザイナー・出口奈央(桜井ユキ)は、「掃除をすること」を条件に格安で部屋を貸し出すことに。入居の面談にやって来たのは、バツイチのシングルマザーでWEBライターの島田加南(加藤ローサ)と、セカンドバージンの会社員・首藤悠里(武田梨奈)。
    引っ越さなければならない“それぞれの事情”を抱えた2人に、奈央は入居を即決する。性格や仕事、立場がまるで異なる3人の唯一の共通点は“友達がいない”こと。初めは自身のプライベートに踏み込まれることを拒んでいた3人だが、一緒に暮らし始めると悩みを明かせる間柄になっていく。

  • 公式サイト(外部サイト)

  • 藤井流星×神山智洋でおくる人情喜劇! ダメダメな4人の男たちの成長物語

    正しいロックバンドの作り方

    日本テレビ系
    毎週月曜 24:59~25:29

    176人が見たい!
    あらすじ 6月8日放送分(第8話)
     ‘電撃ロックFes’2次審査の結果発表日。シズマ(藤井流星)らは、家で合否の電話を待っていた。そんな中、シズマの母からの頼みで一瞬皆が席を外した間、電話が鳴り始め…。

    前回までのあらすじを見る


  • スタッフ
    • 企画・脚本監修:西田征史

    • 脚本:おかざきさとこ

    • 脚本:吉崎崇二

    • 脚本:服部隆

    • 脚本:石上加奈子

    • 演出:山岸聖太

    • 演出:原桂之介

    • 演出:吉田和弘

    • プロデューサー:福士睦

    • プロデューサー:畠山直人

    • 主題歌:証拠/ジャニーズWEST

  • キャスト
    • 藤井流星
      赤川静馬 役

      通称・シズマ。ボーカル&ギター担当。バンドのリーダー。愛と夢にあふれる熱い男。ビビりですぐネガティブになるなど心配性。

    • 神山智洋
      赤川哲馬 役

      通称・テツ。ドラム担当。夢も希望も特にない今時の大学生。冷静で口数が少なく、実は経験不足なため打たれ弱いところもある。

    • 栗原類
      荻野禄郎 役

      通称・オギノ。ベース担当。超マイペースで協調性はゼロ。不思議キャラだが天才的な資質も備えている。

    • 吉田健悟
      小鳩のぼる 役

      通称・コバ。パーカッション担当。とにかく明るいムードメーカー。モテたい願望が強く、後先考えずに行動する能天気な性格。

  • 概要

    ジャニーズWESTの藤井流星と神山智洋が主演。4人組ロックバンド・悲しみの向こう側として活動するバンドマンの兄弟を演じる、笑って泣ける成長物語。バンドメンバーには栗原類と吉田健悟が加わり、ダメダメな4人の男たちが、日本最大級の音楽フェス「電撃ロックフェス」出場を目指して奮闘する姿を描く。
    企画・脚本監修を務めるのは、NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」などで評価を得た人情喜劇の名手・西田征史。人の持つ純粋さや温かさ、仲間同士の絆をテンポのいい会話劇でコミカルに魅せる。さらに、星野源やSHISHAMOのMVのほか、ドラマ、映画も手掛ける映像作家・山岸聖太らが演出を担当する。

  • ストーリー

    ロックバンド・悲しみの向こう側は、リーダーのシズマこと赤川静馬(藤井流星)と、テツこと赤川哲馬(神山智洋)、オギノこと荻野禄郎(栗原類)、コバこと小鳩のぼる(吉田健悟)の4人組。日本最大級の音楽フェス「電撃ロックフェス」出場を目指して活動する4人だったが、新メンバーの募集や宣材写真の撮影、さらにはメンバーの就職活動と、次から次へと問題が山積する。
    夢に一生を捧げられるほど技術もなければ自信もない。それでも夢を追い続ける不器用で真っすぐな青年たちが、バンドという特別な関係の中で、本当に大切なことは何かに気付いていく。

  • 公式サイト(外部サイト)