ページトップ
  • 綾野剛&星野源のW主演! 野木亜紀子オリジナル脚本の“機捜”エンターテインメント

    MIU404

    TBS系
    毎週金曜 22:00~22:54

    放送スタート:未定

      ストーリー 
      警視庁の働き方改革の一環で、刑事部・機動捜査隊の部隊が3部制から4部制に変更。刑事の志摩一未(星野源)は臨時部隊として新設された“第4機捜”に招集されるが、人事トラブルからバディとなる隊員が見つからない事態に。やむを得ず、候補段階で落とされていた奥多摩の交番勤務員・伊吹藍(綾野剛)と組むよう命じられる。志摩は伊吹についての情報を集めるが、短期間で次々と部署を異動していたり、かつての同僚刑事たちが「彼については話したくない」「二度と顔を見たくない」と話すなど、調べれば調べるほど不安になる。迎えた第4機捜任務の初日。伊吹は意外にも礼儀正しく、志摩は好印象を抱くが…。
    • スタッフ
      • 脚本:野木亜紀子

      • 演出:塚原あゆ子

      • 演出:竹村謙太郎

      • 演出:加藤尚樹

      • プロデューサー:新井順子

      • 主題歌:感電/米津玄師

    • キャスト
      • 綾野剛
        伊吹藍 役

        警視庁刑事部・第4機動捜査隊の刑事。考える前に体が動いてしまう“野生のばか”。機動力と運動神経はピカイチだが刑事としての常識に欠ける。

      • 星野源
        志摩一未 役

        警視庁刑事部・第4機動捜査隊の刑事。常に先回り思考で道理を見極めようとする理性的な刑事。観察眼と社交力で任務を遂行する。

      • 岡田健史
        九重世人 役

        警視庁刑事部・第4機動捜査隊の新米刑事。警察庁幹部の父をもつキャリア。何事もうまくこなしてきたという自信から上から目線になりがちだが、意外とかわいいところもある。

      • 橋本じゅん
        陣馬耕平 役

        警視庁刑事部・第4機動捜査隊の刑事。ベテラン班長。キャリアやエリートが大の苦手ながら、面倒を見るために九重とバディを組む。

      • 麻生久美子
        桔梗ゆづる 役

        警視庁刑事部・第4機動捜査隊の隊長。捜査一課から警察署長を経て、女性初となる機捜の隊長に任官。

    • 概要

      「逃げるは恥だが役に立つ」「アンナチュラル」(ともに同系)など数々のヒット作を生み出している野木亜紀子が脚本を手掛け、綾野剛&星野源のダブル主演でおくる1話完結のオリジナル作。警視庁の働き方改革の一環で作られた臨時部隊「警視庁刑事部・第4機動捜査隊」を舞台に、機動力と運動神経はピカイチだが刑事の常識に欠ける伊吹藍(綾野)と、観察眼に優れた理性的な刑事・志摩一未(星野)の凸凹コンビが、バディを組んで事件を解決していく。タイトルの“MIU”(みゅう)は機動捜査隊の頭文字で、“404”は綾野と星野が演じる2人を指すコールサインのこと。そのほか、岡田健史、橋本じゅん、麻生久美子らの共演でドラマを彩る。

    • 公式サイト(外部サイト)

    • 松岡昌宏扮する“最恐家政夫”が、伊野尾慧&新加入の飯豊まりえと4度目の大暴れ!

      家政夫のミタゾノ

      テレビ朝日系
      毎週金曜 23:15~24:15

      4/24(金)スタート

      925人が見たい!
      ストーリー 
      「むすび家政婦紹介所」に所属している三田園薫(松岡昌宏)は、家事のスキルはプロ級で、脅威の身体能力を併せ持っており、無表情で何を考えているか分からない上に、なぜか女装をしているミステリアスな家政夫。依頼人の家庭の内情をのぞき見しては、そこに巣食う“根深い汚れ”までもスッキリと落としている。
      そんな三田園と共に行動する村田光(伊野尾慧)は、アイドルを目指してダンスレッスンに通う傍らで仕事を続けている若き家政夫。さらに、人間観察が趣味という新人家政婦・霧島舞(飯豊まりえ)が加わり、今日も“最恐家政夫”と共に、東京をクリーンにすべく依頼家庭に赴く。

      前回までのあらすじを見る


    • スタッフ
      • 脚本:小峯裕之

      • 演出:片山修

      • 演出:小松隆志

      • プロデューサー:内山聖子

      • プロデューサー:秋山貴人

      • プロデューサー:木曽貴美子

      • プロデューサー:椋尾由希子

    • キャスト
      • 松岡昌宏
        三田園薫 役

        「むすび家政婦紹介所」所属の家政夫。寡黙で神出鬼没、何を考えているか分からない不気味な面もあるが、家事のスキルは抜群。掃除、洗濯、料理全てにおいて卓越した能力を見せる。派遣先の家庭が隠している“秘密”を暴きたくなってしまう性分で、誰にも気付かれず、自分の手も汚さずにわなを張り巡らせて、依頼人の化けの皮をはがす。

      • 伊野尾慧
        村田光 役

        「むすび家政婦紹介所」の所長・頼子のおいっ子。アイドルを目指しており、休日はダンスレッスンをしながら腰掛け程度に家政夫をしている。人を信じやすいピュアな性格。先輩家政婦たちからもかわいがられているが、家事スキルは一向に上がっていない。

      • 飯豊まりえ
        霧島舞 役

        「むすび家政婦紹介所」の新人家政婦。趣味は人間観察。人間性を見抜くのが得意で、依頼人の“秘密”にもすぐ勘付いてしまう。忖度やうそが苦手で、歯に衣着せぬ物言いがトラブルを引き起こすことも。ミタゾノに興味を示し、その禁断の秘密に迫ろうとする。若いが人生経験は豊富。

      • しゅはまはるみ
        式根志摩 役

        「むすび家政婦紹介所」所属の家政婦。うわさ好きで特に男女関係のスキャンダルは大好物。褒められると何でも言うことを聞いてしまう弱点がある。

      • 平田敦子
        阿部真理亜 役

        「むすび家政婦紹介所」に所属する家政婦。長年の家政婦経験により、膨大な情報量と幅広い人脈を持っていて、あらゆるジャンルの最新トレンド情報にも長けている。おやつとスキャンダルが大好物。

      • 余貴美子
        結頼子 役

        「むすび家政婦紹介所」の所長。三田園が毎度依頼人の秘密を暴いてくることにハラハラしながらも、その秘密を聞くのを楽しみにしている。三田園の事情を知り、家政夫として雇っている。脱税疑惑を掛けられて業務停止に追い込まれていたが、土日を挟んだだけで営業再開。本当に脱税していたのかはグレーゾーン。

    • 概要

      松岡昌宏扮する女装した家政夫・三田園薫が派遣先の家庭の内情をのぞき見し、そこに巣食う“根深い汚れ”までもスッキリと落とす痛快ヒューマンドラマ。第4シリーズとなる今回は、Hey! Say! JUMPの伊野尾慧がアイドルを目指しながら家政夫業も続ける村田光役で続投するほか、飯豊まりえが三田園の秘密に迫る新人家政婦・霧島舞役で新加入する。
      世相を大いに反映させた内容がドラマの題材となる点も見どころの一つ。三田園がどんな制裁を下すのかはもちろん、毎回三田園が披露する“お役立ち家事のHOW TO”にも注目が集まる。

    • 公式サイト(外部サイト)