ページトップ
  • 吉高由里子主演! “残業問題”を切り口に働く全ての人々を応援するワーキングドラマ

    わたし、定時で帰ります。

    TBS系
    毎週火曜 22:00~23:07

    4/16(火)スタート

    3486人が見たい!

    ストーリー 
    WEB制作会社「ネットヒーローズ」でディレクターとして働く東山結衣(吉高由里子)は、過去にあるトラウマを持ち、入社以来残業ゼロ生活を貫いてきた。理由がなければ帰りづらい風潮の中、仕事中は誰よりも効率を追求し、生産性の高い仕事をこなし、定時になるとすっぱり退社。行きつけの中華料理店でビールを楽しみ、恋人の諏訪巧(中丸雄一)との時間も大切にしている。
    しかし、新たな部長に福永清次(ユースケ・サンタマリア)が赴任したことをきっかけに、元婚約者・種田晃太郎(向井理)、産休明けのワーキングマザー・賤ヶ岳八重(内田有紀)などくせ者社員が抱える問題に、結衣は立ち向かっていく。

    前回までのあらすじを見る


  • スタッフ
    • 原作:朱野帰子「わたし、定時で帰ります。」(新潮文庫)

    • 脚本:奥寺佐渡子

    • 脚本:清水友佳子

    • 演出:金子文紀

    • 演出:竹村謙太郎

    • プロデューサー:新井順子

    • プロデューサー:八尾香澄

  • キャスト
    • 東山結衣 役

      WEB制作会社「ネットヒーローズ」に勤務するディレクター。入社して以来、絶対に残業しない主義を貫く。過去にあるトラウマを抱えており、仕事優先の婚約者・晃太郎と破談したことが追い打ちとなって、仕事中毒アレルギーとなる。

    • 種田晃太郎 役

      結衣の元婚約者で、仕事優先のすれ違いが原因で破談となった。しかし、2年後にヘッドハンティングされ、結衣の会社に転職。ワーカホリック体質のため異常なスピードで仕事を進めていく、社内随一の仕事のできる男。チームメンバーからの信頼も厚い。

    • 諏訪巧 役

      結衣にとって理想的な恋人。結衣のライバル会社「ベイシック・オン」に勤務。仕事よりもプライベートの時間を大切にする家庭的な男性。営業マンとしても優秀で、後輩からも慕われている。

    • 内田有紀
      賤ヶ岳八重 役

      結衣の先輩WEBディレクター。結衣の新人時代の教育係。産休後、早々に職場復帰する。現場仕事が大好きな仕事に生きるスーパーワーキングマザー。結衣のよき相談相手。

    • 福永清次 役

      結衣のチームの部長。晃太郎が勤めていた会社の社長だったが、誰にでもいい顔をするため、低予算や無理なスケジュールの案件も受け続けて経営が傾き、結衣の会社に転職。お調子者で常に明るいが、笑顔の奥に冷酷さが垣間見えることも。

  • 概要

    朱野帰子の同名小説を原作に、“残業ゼロ! 定時で帰る!”がモットーのニューヒロインを吉高由里子が演じるワーキングドラマ。残業問題を切り口として、単なる制度改革ではなく、働く人々の意識改革=社会人の持つべき“ライフワーク・バランス”について描く。
    誰よりも集中して仕事を終わらせ、プライベートも大切にする主人公・東山結衣を吉高が、結衣の元婚約者・種田晃太郎に向井理が扮するほか、中丸雄一、内田有紀、ユースケ・サンタマリアらが共演。脚本は「夜行観覧車」「リバース」(ともに同系)を手掛け、繊細な人物描写と視聴者を引き込むテンポの良い展開に定評がある奥寺佐渡子と清水友佳子がタッグを組んで担当する。

  • 公式サイト(外部サイト)

  • 竜星涼が水商売のイロハを教える都立高校の新米教師に! 新感覚の本格学園ドラマ

    都立水商!~令和~

    TBS系
    毎週火曜 25:28~25:58

    231人が見たい!

    あらすじ 6月25日放送分(第8話)
    【最終回】
     事件の黒幕の聖菜(伊藤萌々香)にどう言葉をかけるべきか分からない直樹(竜星涼)の手には辞表が握られていた。希海(恒松祐里)との会話で力を得た直樹は最後の授業を始める。

    前回までのあらすじを見る


  • 記者会見情報

    竜星涼/石綿直樹

    令和という新しい時代にピッタリの、新しい学園ものが誕生したと思います

  • スタッフ
    • 原作:室積光「都立水商!」(小学館)

    • 脚本:森ハヤシ

    • 監督:山本透

    • 主題歌:ぬくもり/THE BEAT GARDEN

    • エンディング:クローバー/サイダーガール

  • キャスト
    • 石綿直樹 役

      東京都立水商業高等学校の新任社会科教師。3年C組担任。大学卒業後の就職が決まらず、恋人を安心させるために「先生」の肩書欲しさに教師になる。就職後初めて、水商売の専門教育を教える高校と知り、訳も分からず働き始める。不器用ながらも面倒見はよい。

    • 真中希海 役

      東京都立水商業高等学校キャバクラ科の生徒。小さなスナックを経営している母親と2人暮らし。律儀で実直な性格で曲がったことが大嫌い。

    • 大竹哲太 役

      東京都立水商業高等学校ホスト科の生徒。母子家庭の6人家族。元ヤンキーでけんかっ早いが、弟たちの前では良い兄。実は奥手で彼女がいたことがない。

    • 赤沢聖菜 役

      東京都立水商業高等学校キャバクラ科の生徒。容姿端麗で成績優秀なマドンナ的存在。学歴至上主義の両親に育てられ、妹は一流の私立高校に通っている。

    • 神尾楓珠
      今井周 役

      東京都立水商業高等学校マネージャー科の生徒。クラス一のお調子者。多趣味だが飽きっぽい。グラビアアイドルが好き。

    • 乾千花 役

      東京都立水商業高等学校のキャバクラ科実習教師。銀座から六本木まで数々のキャバクラでナンバーワンを獲得してきた元カリスマキャバクラ嬢。

    • 升毅
      玉造清 役

      東京都立水商業高等学校の校長。政界・財界・教育界に人脈が豊富だが、詳しい経歴は謎に包まれている。

  • 概要

    室積光の小説「都立水商!」を竜星涼主演で実写ドラマ化。水商売のイロハを教える都立高校を舞台に、水商売とは縁のなかった新米教師が、それぞれ悩みを抱える生徒たちに寄り添う姿を描く本格学園ドラマ。ドラマタイトルには新元号の「令和」を加え、現代の世相や水商売のシステムを反映させたオリジナルストーリーを展開する。
    竜星が演じるのは、大学卒業後の就職が決まらず、“先生”の肩書欲しさに教員となる石綿直樹。石綿が担任する3年C組の生徒役には、恒松祐里、瀬戸利樹、伊藤萌々香、神尾楓珠ら注目の若手キャストが勢ぞろいするほか、教師役で松井玲奈が共演する。

  • ストーリー

    時は「令和」。東京・新宿歌舞伎町にたたずむ、東京都立水商業高等学校、略して「都立水商」。就職活動中の石綿直樹(竜星涼)は、恋人のために“先生”の肩書欲しさで、都立水商の新任教師として着任する。しかし、この学校は水商売専門の教育をする高校で、キャバクラ科、ホスト科、マネージャー科、フーゾク科の四つの科があり、水商売に必要な心得や振る舞いを学ぶ授業を行っていた。
    就職後に初めてそのことを知った直樹は、高校の実態を目の当たりにして困惑。さらに、個性的な生徒がそろう3年C組の担任を受け持つことになり、生徒たちが巻き起こす思いもよらないトラブルに次々と巻き込まれる。

  • 公式サイト(外部サイト)