【10/15(金)第1話放送】
最愛

TBS系

毎週金曜22:00~22:54

吉高由里子×松下洸平×井浦新で描くサスペンスラブストーリー

第8話 あらすじ 12月3日放送分

 しおり(田中みな実)の遺体が発見され、亡くなる前日に彼女と会っていた梨央(吉高由里子)は警察から事情聴取を受ける。そんな梨央を、捜査本部から外され所轄の生活安全課に異動になっていた大輝(松下洸平)が訪ね、故郷の酒を飲みながらある約束を交わす。一方、加瀬(井浦新)は梓(薬師丸ひろ子)から、連絡の取れなくなっていた後藤(及川光博)の居場所を入手し…。

概要

【10/15(金)第1話放送】<br>最愛

殺人事件の重要参考人となった女性実業家と、彼女の初恋相手であり事件の真相を追う刑事、そして、あらゆる手段で彼女を守ろうとする弁護士の3人を中心に展開するサスペンスラブストーリー。主演は吉高由里子が務め、「世界を変える30代の社長」に選ばれるなど世間から注目される一方で、過去の失踪事件から現在の連続殺人に至る一連の事件の重要参考人でもある真田梨央を演じる。
事件を追う刑事で、梨央とかつて心を通わせた宮崎大輝に松下洸平、梨央の会社の法務部に所属する弁護士で彼女を支える加瀬賢一郎に井浦新が扮する。3人が複雑に絡み合う時、封印されていた15年前の事件が動きだし、現在の連続殺人事件へとつながっていく。

ストーリー

2006年、岐阜のある町で失踪事件が発生。この町は、今、「世界を変える30代の社長」に選ばれるなど世間から注目されている真田梨央(吉高由里子)が青春時代を過ごした場所だった。離婚した父・朝宮達雄(光石研)に連れられ父の地元であるこの町へやって来た梨央は、父が寮夫を務める大学陸上部の寮の看板娘的な存在としていつも笑顔を絶やさず過ごしていた。
その後、将来の目標をかなえるため東京の大学の薬学部へ進学した梨央は、30歳で母・梓(薬師丸ひろ子)が経営する「真田ホールディングス」の関連会社「真田ウェルネス」の代表取締役に就任。そんなある日、梨央の前に15年前の失踪事件の関係者が現れる。

スタッフ

脚本:奥寺佐渡子
脚本:清水友佳子
演出:塚原あゆ子
プロデューサー:新井順子
主題歌:君に夢中/宇多田ヒカル

キャスト

吉高由里子 /真田梨央 役
「真田ウェルネス」の代表取締役社長。30歳で母が経営する「真田ホールディングス」の関連会社である現会社の社長に就任し、「世界を変える30代の社長」に選ばれるなど世間から注目されている。その一方で、過去の失踪事件から現在の連続殺人に至る一連の事件の重要参考人となる。

松下洸平 /宮崎大輝 役
捜査一課の刑事。正義感が強く真面目で優しい性格。大学時代は陸上部のエースで、梨央の父親が寮夫をする部の寮に住んでいた。梨央の初恋相手で、自らも好意を寄せており、梨央と15年ぶりに再会し、再びひかれていく。同時に、彼女が連続殺人事件の重要参考人で、自分がその担当刑事であることに葛藤する。

田中みな実 /橘しおり 役
フリーのノンフィクションライター。大手新聞社の記者だったが、忖度なしの記事を書きたくてフリーになった。曲がったことが嫌いで、負けず嫌い。「真田ホールディングス」の闇を追っており、梓や梨央につきまとい、封印されていた梨央の過去も探っていく。

薬師丸ひろ子 /真田梓 役
梨央の母。「真田ホールディングス」代表取締役社長。梨央が3歳の時に達雄と離婚。不動産やホテル事業を次々と成功させて会社を成長させてきた。明るい性格で周囲をひきつける力があるが、事業拡大のためには手段を選ばない一面もある。

光石研 /朝宮達雄 役
梨央の父。梓と離婚後、梨央を連れて地元・岐阜に戻り、縁あって再婚。大学の陸上部で男子寮の寮夫をしながら梨央を育ててきた。誰に対しても分け隔てなく接し、周囲からの信頼も厚い。

及川光博 /後藤信介 役
「真田ウェルネス」専務。梨央の祖父の代から「真田ホールディングス」に仕えてきた古参社員。梨央の祖父から約束されていた「真田ウェルネス」の後継者の座を梨央に奪われた。堅実な保守派で、莫大な投資がいる製薬事業に力を入れる梨央と対立する。

井浦新 /加瀬賢一郎 役
弁護士。「真田ウェルネス」の法務部に所属し、「真田ホールディングス」の“番犬”として真田家と会社を守る。頭の回転が速く論理的だが、どこか不器用で人間味ある表情や気遣いを見せる。両親亡き後、東大法学部を首席で卒業した努力の人。やがて梨央に心を寄せるようになり、疑惑の目を向けられる彼女をすべてを懸けて守り抜こうとする。

今日のテレビ番組表

掲載期間:2021年10月1日〜2021年12月末

更新日:

他のドラマ情報を見る

Yahoo!テレビ.Gガイド メニュー