番組情報

お母さん、娘をやめていいですか?

みんなの感想

  • 投稿者:jaa*****さん投稿日時:2017/3/19 2:31
    投票した人:7
    自ら選んだ顕子
    顕子を長い間悩ませていたのは母親と夫だったのではないでしょか。

    顕子からすれば自分を認めてくれなかった母はまさに「毒母」
    夫の浩司は娘の美月から「パパはママと私が仲よしなら楽だったんだよね。」と家庭において機能していなかった事を指摘されています。
    顕子の敵は毒母と夫だったのです。

    ふたりの違いは浩司が顕子に「あなたが必要だった。」と最後になってやっと伝えた事だったのではないでしょうか。
    それでも顕子が美月との関係を苦しみながらも見つめ直した結果、浩司と生きる事を自ら決心したからこその最終回だったと思います。
    とうの浩司は妻と娘がごたついてる最中に離婚届を妻に託し、海外へ行くという実に冷たい決心をしたのですから。
    ログインすると、この感想に投票できます。
  • 投稿者:sub*****さん投稿日時:2017/3/18 11:23
    投票した人:9
    取っ組み合いの果てに
    スムージーが好きではなかったと口に出してみたことが、母親の中で何かがほどけたきっかけとなっていったかな、その後から旅立ちまでの様子は結構丁寧に描かれていたと思います。
    これってハッピーエンドというのでしょうか。
    離れて暮らす決心をした生徒の親子関係は別として
    美月の方は一応母娘の関係にはピリオドが打たれたと個人的には理解しました。
    娘が母から逃れた安堵だけでなく喪失感をにじませている場面もあってという終わり方が良かったです。
    ログインすると、この感想に投票できます。
  • 投稿者:but*****さん投稿日時:2017/3/14 18:23
    投票した人:6
    最終話
    確かにかなり強引にまとめましたがドラマは、やっぱりハッピーエンドがいいですよ。
    ログインすると、この感想に投票できます。
  • 投稿者:jaa*****さん投稿日時:2017/3/13 23:37
    投票した人:20
    引き込まれました。
    いいドラマでした。
    家族の捉え方がとてもリアルだと思います。

    今風というか、夫の姿は特にリアルでした。
    各家庭では、父親また夫は母子の間にはなかなか介入してきません。
    何も無いときはそれでもいいのでしょうが、問題があれば関わって欲しい。
    真面目で浮気もギャンブルもしない。DVでもないが家族に関わってこない。
    一見、人としてなんの問題も無いようなのに家庭では機能しない。
    そんな様子がよく描かれていました。

    一方で距離が近くなりすぎた母と子は苦しみます。
    ドラマの最終回では、母と娘が役割に縛られていた事に気付き、それから降りる事で家族の再構築が出来たように思いました。その様子もとてもリアルに感じました。
    母親のそれまでとは違う表情と娘の一筋の涙が、とてもよかったです。
    ログインすると、この感想に投票できます。
  • 投稿者:hor*****さん投稿日時:2017/3/13 20:24
    投票した人:16
    役者魂
    ストーリーには多少突っ込み所はあるにしても、差し引いて余りある役者の力、魅力が充分鑑賞に耐える作品になっていました。
    まず、斎藤由紀さん!朝宮さき役の頃から魂を込めた演技に惹かれていましたが、やはり歳と共に面白い役者になりました。
    コミカルとシリアスの紙一重の所で彼女のユニークな個性が発揮され、惹きつけられるんです!
    波瑠さんは目の演技が素晴らしい。
    そして稀有な透明感、デリケートでありながら強さも秘めている…
    若いのに凄い!真っ白なキャンパスを思わせる役者の資質、大事にして欲しいです。
    本当に見応えあるドラマでした。
    ログインすると、この感想に投票できます。
  • 投稿者:cha*****さん投稿日時:2017/3/11 13:58
    投票した人:20
    親子関係を見直す
    最初はありえない親子依存の物語だと思っていました。しかし徐々に、程度の差こそあれどの親子にも当てはまるのではと思い始めました。母の価値観を押し付けられてきた自分が、知らず知らずのうちに娘に価値観を押し付けてきたことを気づかされました。子どもはやはり親の元から離れていろんな人の価値観の中で生きていくべきだと思います。いつかは離れていくのだから、姉妹のように仲がいいよりも、少々水臭いぐらいの関係の方がいいのではないでしょうか。考えさせられるドラマでした。
    ログインすると、この感想に投票できます。
  • 投稿者:dec*****さん投稿日時:2017/3/9 2:13
    投票した人:31
    ラストについて
    近年まれに見る名作でした。

    顕子に感情移入しがちでした。

    ただ、一箇所だけ。
    夫の仕事の都合でインドネシアに行き物理的に美月と離れることになった、という外因を引き金とするのではなく、美月が自ら独立し家を出て行く。
    顕子は夫婦仲の構築を新居で夫婦二人で始める。
    夫はインドネシア行きを妻のために断り、二人で退職後の生活をスタートさせる。
    という展開の方が、説得力はありました。

    突然降って湧いた夫のインドネシア行き、では、母子依存の問題解決の本質からずれてしまったように感じます。
    ログインすると、この感想に投票できます。
  • 投稿者:lep*****さん投稿日時:2017/3/8 19:42
    投票した人:29
    素晴らしいドラマ
    最近では本当に少なくなった本格的なドラマでした。
    脚本も演出も出演者の方々の演技も素晴らしく、ドラマの完成度は群を抜いていたと思います。
    今期で一番、いや、今年度でも一番のドラマだと思います。

    あえてひとつだけ。
    エンディングは確かにちょっと顕子の豹変という感じはあったかもしれません。
    斉藤由貴さんの演技は印象深かったのですが、そこまでが少しやり過ぎの感もあって、落差が激しすぎたのではないでしょうか。
    顕子は決して狂気の人ではなく、異常に見えてもあくまで普通の母親と根本では大きく変わらない、というのが本来の設定でしょう。
    専門家による診療やケアが必要な人、という印象になってはいけません。
    美月に対する愛、それも一方的な思い込みではなく、何が本当に美月のためになるのか思い迷う、という意味での愛が人格の根底にないと、あのラストとはギャップが生じてしまうのではないでしょうか。
    さじ加減がものすごく微妙で難しかったとは思いますし、あの演技はメリハリや話題性という意味ではよかったのですが、ドラマ全体とのバランスがもうひとつだったかもしれません。
    ログインすると、この感想に投票できます。
  • 投稿者:bqq*****さん投稿日時:2017/3/8 15:05
    投票した人:8
    それでも
    自分のことばかり…
    巣立っていくのに
    母親にはありがとうの気持ちはないのか?
    ログインすると、この感想に投票できます。
  • 投稿者:btd*****さん投稿日時:2017/3/8 14:51
    投票した人:21
    母娘って
    私も母親との関係では、何十年と悩みました。
    ドラマとは全然違うんですけどねー。
    母は昨年亡くなりましたが、変な話ホッとしたのも事実です。
    (男性には理解しづらいかも^^::)。

    母親と娘って同性だけあって、いい関係かそうでないかどちらかに偏りがちなのかな、
    と思うことあります。

    だから「母親と姉妹のように仲良し?」と本当に言っている人を見ると、
    本当に羨ましい・・・。

    我が家には息子しかいないので、何だかとっても気持ちが楽です。
    ログインすると、この感想に投票できます。
1~10/424件

※「みんなの感想」はヤフー株式会社が独自に提供する機能であり、Yahoo! JAPAN IDをお持ちのお客様が自己の責任で書き込みを行っております(一部感想は「Gガイド.テレビ王国」提供です)。従いまして、放送局が提供する情報とは一切関係がありません。また、投稿内容についての放送局へのお問い合わせは、ご遠慮ください。ご意見はこちらよりお願いいたします。感想にはネタバレが含まれることがありますのでご注意ください。

夏ドラマ
50倍キャンペーン