新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の影響により、放送予定が変更となる可能性があります。あらかじめご了承ください。

トップ > 

最新のテレビ芸能エンタメニュース一覧 > ブレーク間近!26時のマスカレイドがザキヤマから“バラエティーを学ぶ”!!

最新のテレビ芸能エンタメニュース一覧

ニュース 2020 05/21

ブレーク間近!26時のマスカレイドがザキヤマから“バラエティーを学ぶ”!!

ブレーク間近!26時のマスカレイドがザキヤマから“バラエティーを学ぶ”!!

日本テレビで今冬放送されて話題を呼んだ、4人組アイドル・26時のマスカレイド(通称・ニジマス)の初の冠バラエティー「26時“ちょい前”のマスカレイド」が、動画配信サービス・Huluで復活。5月28日からシーズン2として配信される(毎週木曜に新エピソードを配信)。

同番組は、ネクストブレーク必至のニジマスのメンバーが、MCを務めるザキヤマこと山崎弘也(アンタッチャブル)からバラエティーの極意を伝授してもらい、未知なる才能をどんどん開花させていく体当たりバラエティー。シーズン2でも限界知らずの果敢な姿勢は健在で、初回収録ではいきなり「緊急リモート企画」を敢行。それぞれの自宅の部屋からザキヤマと中継をつなぎ、トークや企画にチャレンジする。

リモート収録で約2カ月半ぶりに再会したニジマスとザキヤマ。今回は自宅からの収録ということで、いつも以上に伸び伸びと自由なメンバーたちが、ザキヤマの指令で「負けたら地獄! あっち向いてホイ!」や「気分アゲアゲ! 旗揚げゲーム!」など、さまざまなゲームに挑戦することに。すると、自宅にあるものでものボケを始め、あの美少女メンバーがまたもや覚醒!? もちろん敗者にはリモートでも容赦ない罰ゲームが待ち構えている。

さらに、ニジマスの超リアルな部屋の様子はファン必見。いつも寝ているベッド、冷蔵庫の中身、小学校時代の卒業アルバムも公開するなど、アイドルのプライベートがダダ漏れに。なんと、自宅であまりにもリラックスしすぎて、カメラ前で着替え始めてしまうハプニングも飛び出す。また、シーズン1では「ニジマス新メンバーオーディション」の様子も伝えてきたが、今回はオーディションを勝ち抜いた新メンバーもお披露目予定だ。

メンバーの江嶋綾恵梨は「前回に引き続き、ニジマスの新たな一面や一人一人の個性を番組を通して感じていただければいいなと思っています。皆さんにとって、『ニチョマス』(『26時“ちょい前”のマスカレイド』)が生活の一部になってくれたらうれしいです。楽しい番組にできるように私も全力で楽しみますと意気込みを語り、来栖りんは「『ニチョマスSeason2』がいよいよスタートするということで、私たちもとってもワクワクしております! 『ニチョマス』は、たくさんのファンの皆様から愛されて楽しんでいただけた大事な番組なので、このような形でまた続けられることがうれしいです。シーズン2でも引き続き、私たちの新たな一面で楽しんでもらえるように頑張りますので、これからもよろしくお願いします」と気合十分。

また、吉井美優は「番組のアットホームな空気感が大好きなので、またこうやって皆さまにお届けできることがとてもうれしいです。なるべく罰ゲーム受けないように頑張るぞ…(小声)。シーズン2もたくさんの方に愛してもらえますように。楽しみに待っていてください」と呼びかけ、森みはるは「引き続き、皆さんに楽しんでもらえるように、たくさん愛される番組になるように、頑張ります! シーズン2は泣きません! ゴネませ……ん!(笑)」とメッセージを寄せている。

シーズン1に引き続き、MCを務める山崎は「リモート収録で久しぶりにメンバーと会ったんですが、家にいるせいなのか、みんな自由ですね」と笑い、「でも変わってなくて“『ニジマス』だなぁ”という感じがしました。ある意味、そこが大変なところなんですけど(笑)。特に来栖ちゃん! カメラ前で着替え始めた時はビックリしました。『最悪、映ったら編集してください』って!(苦笑)。家だとまた違うニジマスの顔が垣間見られるのかな、と思います。吉井ちゃんもものボケに積極的で、笑いに目覚め始めていますね」とメンバーの体当たりぶりに驚いている様子。

そして「シーズン2でもこれからスキルアップして、ファンを増やして、一番望むのは、紅白(歌合戦)出場! 2020年はどんどん彼女たちの魅力を引き出させていただいて、それが紅白につながって私も便乗して出るという(笑)、Win-Winの関係を目指していきたいと思います」と今後の野望を語った。

関連ニュース

  • Twitterシェアボタン
  • facebookシェアボタン