トップ > 

最新のテレビ芸能エンタメニュース一覧 > FUJIWARA・藤本が初の連ドラレギュラー。「正直ドッキリだと思った」とまだ半信半疑!?

最新のテレビ芸能エンタメニュース一覧

ニュース 2018 03/12

FUJIWARA・藤本が初の連ドラレギュラー。「正直ドッキリだと思った」とまだ半信半疑!?

FUJIWARA・藤本が初の連ドラレギュラー。「正直ドッキリだと思った」とまだ半信半疑!?

TBS系で4月13日にスタートする連続ドラマ「あなたには帰る家がある」(金曜午後10:00)に、藤本敏史(FUJIWARA)らが出演することが分かった。初の連ドラレギュラー出演を果たす藤本は、「僕にこんな連続ドラマのオファーが来るわけないと思って、正直ドッキリだと思いました。なぜ僕にオファーをしようと思ったのか、逆に知りたいです」と、まだ半信半疑であることを明かしている。

本作は、直木賞作家・山本文緒氏の同名小説を原作に、一人娘の学費のために職場復帰した主人公の佐藤真弓(中谷美紀)と夫の秀明(玉木宏)が、結婚13年目にして迎えた夫婦の危機を描くもの。仕事だけでなく家事も非協力的な秀明に不満を募らせる真弓。一方で秀明は、勤務する住宅メーカーのモデルハウスにやって来た茄子田太郎(ユースケ・サンタマリア)と綾子(木村多江)夫妻を接客するうちに、真弓とは対照的な綾子に引かれ始めてしまうというストーリーが展開する。

秀明の上司・竹田邦彦役を演じる藤本は、「現場の空気を明るくするのは得意なので、そこを買われたのかな」とオファーの理由を自分なりに分析している様子。さらに、「役柄は嫌みな感じの上司ですが、本来の僕はすごく優しい気のいい芸人です。明るく楽しい僕ですが、俳優として違う人間になれるところは、とても楽しみにしています」とアピールしている。

そのほか、真弓の高校時代の後輩で、秀明の大学の同級生でもあるカフェ店主・三浦圭介役を駿河太郎、旅行代理店に職場復帰した真弓の上司で独身キャリアウーマン・愛川由紀役を笛木優子、秀明の後輩で小悪魔女子の森永桃役を高橋メアリージュン、真弓の教育係となる小島希望役をトリンドル玲奈が演じることも決まった。
  • Twitterシェアボタン
  • facebookシェアボタン