トップ > 

最新のテレビ芸能エンタメニュース一覧 > 女子アナ界の異端児・馬場ももこに徳島えりかがブチギレ

最新のテレビ芸能エンタメニュース一覧

ニュース 2018 02/13

女子アナ界の異端児・馬場ももこに徳島えりかがブチギレ

女子アナ界の異端児・馬場ももこに徳島えりかがブチギレ

テレビ金沢アナウンサーの馬場ももこが、2月13日放送の『踊る!さんま御殿』(日本テレビ系、毎週火曜19:56~)に初出演。独特のテンションで明石家さんまを翻弄する。

登場早々テンションマックスの馬場アナに、元フジテレビアナウンサーの本田朋子は「こんな落ち着きのないアナウンサーいるんだなあ」と困惑。柴田理恵からは「たいして可憐でもないしかわいくもない」とズバズバダメ出しされるばかりか、「プロフィール写真と全然違う!」と容赦ないツッコミの洗礼を浴びる。

「この女とはちょっと距離を置こうと思ったとき」というトークテーマでは、青木さやかが「自分が知ってることをみんな知ってると思ってる女」と発表したところ、思い当たるふしのある馬場アナに、さんまが「アナウンサーとしてあかんねん。ほんまにニュース読んでんの?」と質問。すると、徳島えりか日本テレビアナウンサーから「ニュースはとってもうまい」とフォローが。これに気を良くした馬場アナは、思わず「よっしゃー!!」と規格外の雄叫びをあげ、デヴィ夫人から「呆れてます」と冷ややかな目で見られてしまう。

隣に座る本田から「席に着いた瞬間から(距離を置きたいと)思ってます」と、座り方まで注意されてしまう馬場アナ。さらに徳島アナも、『行列のできる法律相談所』に馬場アナが出演した際、徳島アナに向かって「野球選手と付き合ってるじゃないですか!」と根も葉もない発言をしたことを思い返し、「付き合ってねーよ!」と思わずらしくない言葉を口走る。

「一気に冷める男のNG言動」というトークテーマでは、馬場アナが噂の年下彼氏“損保マン”とのエピソードを披露。多忙な彼から、デートが中止になった後、「ももこさん、今日1日の話を聞かせて」と言われた馬場アナは、彼を心配させないために、楽しかった出来事をとりわけ明るくしゃべったところ、彼の口からまさかの言葉が出たという。珍しく落ち込み悩む馬場アナに、友近が鋭い分析力で彼氏の気持ちを推測しアドバイス。果たしてその内容とは?
  • Twitterシェアボタン
  • facebookシェアボタン