トップ > 新着感想一覧

新着感想一覧

50件中1~10件を表示しています。 [ 前の10件 | 次の10件 ]
投稿者:投稿日時:2016/9/29 17:21
2月はうるう年で調整後。8月も百貨店売り上げは被服が一番の減少だ。家計支出は被服費から影響を受ける。特に子供服は12%減。紳士婦人は節約するが子供被服は最後というパターンが普通だが8月は子供服が最大の落ち込みだ。自公...
投稿者:投稿日時:2016/9/29 17:21
宇多田ヒカルの主題歌は、曲としては悪くはないのだが、如何せん暗かった。 おまけに、始終ドタバタのコントに明け暮れたドラマの内容とは、まったくのミスマッチだった。
投稿者:投稿日時:2016/9/29 17:20
楽しみにしてましたが、第一話見てなんだかがっかりでした。 原田さんは「紙の月」の方が良かったな。斉藤工好きだけど、この役はイマイチ。「オトナ女子」でもそうでしたが、斉藤さんが遊び人風の役って、ハマり過ぎててイタイ。「昼...
投稿者:投稿日時:2016/9/29 17:17
白髪は止めたのですか? たったあれだけの役作りまで拒否するなんて、 今日、花山さんの話すのを聞きながら、見開いた目から涙をぼろぼろ流すことが、名演技だなんて思っているなら、本人も演出家も間違っている。 あさイチにどんな...
投稿者:投稿日時:2016/9/29 17:14
浜松編とあなたの暮らし編はまあまあよかった。木場編は最悪だった。 使い捨て登場人物も多かった。浜松の悪ガキ3兄弟とか、木場の材木屋の連中とか、常子が最初に務めた出版会社の連中とか、お竜さんとか・・・後々関係が出てきそう...
番組名:真田丸
投稿者:投稿日時:2016/9/29 17:13
真田丸で一番好きだった主人公の父・真田昌幸がついに爺として退場とあいなりました。 どんな窮地でも絶望的でも常に前向き!どんなに不利でも挑戦を止めないタフなオヤジィ いつも挑戦的で狡猾な策を練って少ない人数で多勢をブチ破...
番組名:Nスタ
投稿者:投稿日時:2016/9/29 17:07
子供の小遣い帳よりもひどい。情けなくないのかな?
投稿者:投稿日時:2016/9/29 17:07
投稿者:投稿日時:2016/9/29 17:05
浜松の社長や滝子は「金づる」。ぐっさんや森田屋は都合良く助けてくれる「優しい妖精たち」。君子と結婚後の鞠子は「女中」。 あとは伏線でも何でもなかった三バカ兄弟とか、疾風のように現れて名演技を披露したと思ったら嵐のように...
投稿者:投稿日時:2016/9/29 17:04
花山役の唐沢氏は、前作の五代役のディーン氏よりも、実力はあると思っていたのだが… このドラマの花山という変なキャラに押し潰されてしまい、唐沢氏の持ち味が台無しにされた。 なお、花山を演じたのは「唐沢」であって「唐島」で...
50件中1~10件を表示しています。 [ 前の10件 | 次の10件 ]

※「みんなの感想」はヤフー株式会社が独自に提供する機能であり、Yahoo! JAPAN IDをお持ちのお客様が自己の責任で書き込みを行っております(一部感想は「Gガイド.テレビ王国」提供です)。従いまして、放送局が提供する情報とは一切関係がありません。また、投稿内容についての放送局へのお問い合わせは、ご遠慮ください。ご意見、お問い合わせはこちらよりお願いいたします。

視聴率ランキング

  • 週間高世帯視聴率番組10
    ビデオリサーチ調べ(関東地区  9月29日更新)
視聴率ランキングを見る
本文はここまでです このページの先頭へ